今日の笑い話:あの人誰?

  • 2017.07.31 Monday
  • 16:03

 

毎日暑い 今日は曇天にも関わらず温度33℃ 湿度72% (14:00)

 

 

外出ついでにアイスを購入

 

午後の休憩時間に社員、パートさんに配った

 

 

棒アイスやコーンアイスなど、片手で食べられるアイスを好む人もいるが、私が買うのはいつもカップアイス

片手で食べられるアイスだと、仕事をしながら食べる人がいて余り良い気がしない

 

休憩時間はゆっくり休んで欲しいと思うからだ

 

 

ところがである

 

今日はパートさんの中に見馴れない顔が・・・

 

アルバイトを頼んだかな?

 

頭の中が必死に思い出そうとしている反面、ひょっとして私も認○症?と、脳内パニック状態

 

近くにいたパートさんに聞いた

 

「あの首にタオル巻いた人、誰?」

 

「Yさんですか?」

 

「Yちゃん?」

 

もう15年近く勤務してくれているベテランのパートさん

 

どうかしてるぜ!自分・・・

 

汗で化粧が落ちて、眼鏡もしてなくて、良く見えないのか眉間に皺を寄せて、首にタオルを巻いて、もう化け物いや別人


 

改めて女性の奥の顔(裏ではないな、真では失礼に当たるな)を見たって感じ・・・

 

確かに我が家でも、深夜目が覚めて隣の女房を「誰?」って思ったこと、数知れず・・・

 

 

汗水垂らして、化粧が剥がれるのももろともせず仕事をしてもらってありがとう

 

なのに、なのに・・・気付かず大変失礼しました

 

でも・・・ビフォーアフター随分違うね

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

財布の紐を握った者勝ちだな

  • 2017.07.27 Thursday
  • 17:43

 

女房からお小遣いをもらった

 

「これ今月分?来月分?」

 

「来月分よ

 

「いや、今月分もらってないけど・・・」

 

「あら、そうだった?」

 

「もらってないよ」

 

「じゃあ、今月はどうしたの?」

 

 

今月は息子にお小遣いを渡したり、叔父の49日の香典やなんやかんやと、諭吉ちゃんに羽が生えていた月だった

 

 

う〜ん・・・??

 

あ!先月は講演料や総会のお車代、出張費の余りで10万円以上臨時収入があったんだ

 

 

「会社から仮払いしている」

 

「いくら?」

 

「5万円」 (10万円と言おうと思ったのだけど、小心者はコレだからな・・・)

 

「ごめんなさいね。これからは言ってね」

 

ふ〜〜っ、やったね!!

 

「5万円、会社の口座に返しておくわね」

 

「えっ!いや、違う口座だから・・・」

 

「違う口座って?どこの銀行??」

 

「秘密の口座」

 

「脱税でもしてるの?」

 

「馬鹿なこと言うなよ!だったらあんなに税金払うか!!」

 

「じゃあ、あなたに渡せば良いのね」 (そうだよ〜)

 

 

今から約10年前、1ヶ月のお小遣いは8万円だった

 

次男が高校の修学旅行が中国というので積立で2万円カット

 

中学時代は「俺、勉強解るから塾に行かなくても大丈夫」と言っていた三男が、高校になり「塾に行かないとついていけない」

 

おまけに、難関大コースだと・・・

 

 

塾代として3万円カット

 

今は子供達にも手が掛からなくなったので、お小遣いが上がるかな〜と淡い期待を抱くも、子供達の結婚資金を貯めなきゃと、先制攻撃で自然却下

 

ず〜っと、1日 1,000円亭主

 

 

 

今から29年前、結婚直後生活費として10万円渡した

 

一軒家で家賃は4.8万円 残りの5.2万円で光熱費、食費などやりくりした女房を信用し、翌月から財布を全て任せることにした

 

以来、お金に関して一言も口出しをしたことはない

 

 

昨日のテレビ番組で、亡くなられたご主人様が「日曜日は自分が休みだから、君も休みなさい」と、奥様に炊事、洗濯、掃除一切の家事をさせないで、朝はモーニング、夜は高級レストランで食事をさせて頂いたと、心温まるエピソードを話されていたご婦人がいらっしゃった

 

私も女房にはこれくらいのことをしてあげたいという思いは存分にある

 

あるが、何せ財布を握られているもんなあ・・・

 

 

やはり、財布の紐を握った者勝ちだな

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

アメリカの高校生来たる

  • 2017.07.26 Wednesday
  • 19:43

 

先日、アメリカ合衆国ミシガン州モンロー市の高校生5名が弊社を訪問

 

平成5年、防府市との姉妹都市提携締結を機に、高校生交流事業を行っている

 

15歳〜18歳の高校生が来訪し、3週間、市内の家庭にホームステイしながら、日本の文化や生活を体験学習するものである

 

市役所 国際交流室によると、来訪高校生から弊社の評判はすこぶる好評とのことで、毎年のごとく連絡を頂く

 

まあ、社交辞令とは分かっているものの、お調子者の私はついつい引き受けてしまう

 

当日は、商工会議所工業部会会議とバッティングしたが、もちろんこちらを優先

 

 

今年は特に暑かったので味噌アイスを準備


 

これが甘じょっぱいアイスで、アメリカ人の口に合うようだ

 

レシピを教えて欲しいと言われたので、適当に混ぜて、あとはアイスクリーマーが作ってくれると教えたが、果たしてアイスクリーマーを持っているかどうかは知ったこっちゃない(笑)

 

 

以前、茄子の辛子もろみ漬けを食べさせたら、目ん玉ひん剥いて苦しんだ子がいたので、以来いたずらはしないようにしている

 

醤油はキッコーマンの醤油を知っているというので、かまぼこ(奮発して白銀)をさしみ醤油につけて食べてもらった

 

tastes good」

 

「は? てんぐ??」

 

「delicious!]

 

「オー、センキュー、センキュー」

 

○!※□◇# △○※¥▽$□!」

 

「全然分からんわ〜」

 

通訳の方によると「キッコーマンの醤油より全然こちらのほうが美味しい」とのこと

 

「あんたら気に入った!お土産に持って帰り」

 

通訳さんが何やらペラペラにやり

 

「ドウモ アリガト ゴザイマ〜ス」礼

 

 

さしみ醤油とインスタント味噌汁をお土産に

 

 

また来いさんね(またおいでね)バイバイ

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

相手はベンツだったっけ・・・?

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 18:49

 

本日、損保会社から連絡があった

 

「7/4の事故の件につきまして、中間報告をさせて頂きます」

 

中間報告って・・・?

 

「過失割合ですが、こちらサイドが40%で相手が60%。先方のA保険さんも了承済みでございます」

「ただ、お相手の確認は取れていないとのことでございます」

 

「先方が納得していないのですか?」

 

「さあ、その点はちょっと解りかねます・・・」

 

 

ふと、一昨年新年早々の事故が頭を過った

 

弊社営業車(ボンゴ)が赤点滅信号無視で交差点に進入し、右から来た軽自動車が側面に衝突し、ボンゴが横転 

 

幸いにも弊社社員は指を切った程度で、特に怪我は無かった

 

一方、軽自動車の運転者は肋骨骨折

 

運転席を下にして横転しているボンゴから、弊社社員を救出したのは軽自動車の運転手

 

実に、肋骨が折れているにも関わらずである (火事場の馬鹿力か・・・?)

 

連絡を受け、私が事故現場に到着した時は現場検証も終わり、レッカー車が横転したボンゴを起こしている時

 

事故の状況を聞き、事故現場を目の当たりにし「良くぞこれで無傷だったな」と、感心したものだ

 

その後一旦帰社し、救急車で運ばれた相手のお見舞いに病院へと向かった

 

しかし、最近では肋骨が折れた程度では入院させないらしく、帰宅されたとのこと

 

時間は夜21:00を過ぎていたが、相手の方のご自宅にお詫びにお伺いした

 

相手の方も、自分も徐行をしていなかったのでと、恐縮されていた

 

 

ところがである。その後数ヶ月にわたって揉めに揉めた

 

両車輌共にスクラップ

 

弊社の車に積載していた商品はほぼ全滅(業務を終え、帰社途中だったので商品は少なかったが)

 

 

相手が車両保険に入っておられず・・・(走行距離18万キロ、10年落ち)

 

入院でもされれば、保険金も入ったのだろうが・・・

 

過失割合を80:20まで引き上げた

 

更に、弊社に誠意を見せろ!ときた

 

自他共に誰もが認める瞬間湯沸かし器の私がここまで耐えたのが不思議なくらいだったが、とうとう静かに噴火

 

 

「裁判で白黒つけましょう」

 

お相手の方も静かに幕引きをなさった

 

時間が経てば経つほど、悪知恵を入れる輩(あえて言わせてもらう)がいる

 

 

今回も・・・??

 

そして、驚いたのが

 

「こちらの車の修理代が約35万円、相手の方の修理代が〇〇〇万円になります」

 

「はあ?相手が〇〇〇万円??バンパーを取っ替えて、ウィンカー取り付けて唾でも付けときゃ直るのに」

 

「唾ですか?(笑)」

 

「いや、それくらい簡単な修理で済むんじゃないかと思えるんですけどね」

 

「まあ、先方も車両保険で修理されるそうですので、A保険さんがどう判断されるかです。当然当社でも審査しますけど」

 

「ひょっとして、相手の車はベンツだったんですかね」

 

 

 

あとは保険屋さんにお任せするとしても、後味の悪い思いはしたくないなあ沈

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

年は取りたくないなあ・・・

  • 2017.07.21 Friday
  • 17:33

 

梅雨が明け、毎日暑い、暑い・・・ダウン

 

こうも暑くては食欲もなくなる

 

「さっぱりしたものでも食べに行かない?」と、女房 (やったあ〜 言いだしっぺがお勘定)

 

「そうだな。蕎麦でも食べようか」

 

早速、市内のお蕎麦屋さんを検索するもたいしたお店がない

 

食べログ上位店に行くも、駐車場はガラガラ (行列も嫌だが余りにもお客が少ないのも・・・)

 

しばし車を走らせ、結局かっぱ寿司へ

 

 

くら寿司が市内に出店して以来くら寿司へ行っていたが、お味噌汁が不味くてすっかり足が遠のいた

 

せっかくあさりから旨みが出るにも関わらず、鰹だしが効き過ぎでお椀の中でケンカしている

 

だし入り味噌を使用されているものと思われるが、具材に応じたお味噌を使って欲しいものだ

 

 

かっぱ寿司では直ぐに席に着くことができた

 

さて、先ずはあさりのお味噌汁を・・・

 

「あれっ?タッチパネルが作動しない」疲れた

 

何度も何度も指で押すが画面が切り替わらない

 

故障?

 

女房が操作すると動く

 

「あなたは肌が乾燥しているからじゃない?」

 

ならばと、指を舐めタッチパネルに触る

 

「おっ、動くじゃん」

 

ふと数年前、携帯電話をスマホに替えられた方が、指を舐めながら画面をスライドさせておられ

 

「本じゃ無いのに・・・」と、心の中で笑ったことを想い出した

 

げっ、自分もそんな年に・・・ちゃん

 

 

流石に指を舐め舐めタッチパネルに触るのも、周りの視線が気になる

 

女房にパネル操作してもらうも、やはり自分の食べたいものを自分で選びたい

 

おしぼりで指を濡らしながらパネル操作するも、動いたり動かなかったり・・・

 

他のテーブルの同世代とおぼしき方は難なく作動している

 

すると、隣の席のご老人が

 

「爪で弾くと良いですよ」と親切に教えてくださった

 

するとどうだろう・・・

 

あ・ら・ら サクサク作動する

 

ひょっとして、私の肌は爪よりも乾燥してるってこと・・・??

 

 

はあっ〜ダッシュ 年は取りたくないもんだ顔

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ブログ村

山口ブログ

ぶろぐ村

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM