献血の話

  • 2018.01.25 Thursday
  • 12:27

 

献血のご案内をいただいた

 

 

 

あなたにしか救えない命があります

 

う〜ん、何と悩ましい言葉だろう・・・

 

献血カードの次回献血可能日を見れば献血は可能

 

しかしな〜、先日の血液検査で血液はドロドロと言われたばかりだし・・・

心房細動による脳梗塞を防止するため、血液をサラサラにする薬を飲んでいるし・・・

 

こんな血液が役に立つのだろうか・・・

 

当面ご遠慮させていただくことにしよう

 

 

自慢にもならないが、私は献血に要する時間が短い

 

一般的に献血に要する時間は20〜25分と言われているが、私は大体15分

 

血の気が多いから?

 

いや実は、献血時に思い出すことがあり、そのためかな?と思っている

 

それは、知人の献血での失敗談である

 

若かりし頃、献血に行った知人は血管の位置が見つけにくく、看護師さんの言葉

 

「手を握ってください」

 

すると彼は何を血迷ったのか、看護師さんの手を握ったそうだ

 

 

「キャッ、何をするんですか!!」

 

ビンタはされなかったものの、献血車内は騒然 そしてその後、失笑

 

恥ずかしさのあまり血管が飛び出し、無事に献血を済ませることができたそうである

 

しかし彼はそのことがトラウマとなり、以来一度も献血には行っていないそうだ

 

 

拳を強く握ると、血管が怒張して血管が見つけやすいといわれる

 

彼が若かったが故に犯した過ち?(勘違い)

 

献血中、看護師さんの手を握ったらどんな反応が返ってくるか?

特に若い看護師さんだったら・・・ (献血車の看護師さんにはベテランが多いような)

 

勘違いで許してもらえるかも・・・

セクハラで訴えられるかも・・・

 

想像するだけで、血圧も上向き上向き

 

お陰で献血所要時間の短縮につながっているような・・・

 

 

気が滅入った時にも、この話を思い出すとポジティブな気持ちになる

 

笑ってはいけないとは思うものの、ついつい・・・笑プッ

 

「手を握って」と言われても、看護師さんの手は握らないほうが無難なようだ

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • 12:27
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    ブログ村

    山口ブログ

    ぶろぐ村

    ブログランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM