笑ってる場合かよ

  • 2017.08.18 Friday
  • 18:47

 

本日、弊社製品の一部を外注に出すため、打ち合わせを兼ねてある会社を訪問した

 

先ずは、食品工場の見学

 

建屋は築40年 外観・内部もまあまあ綺麗

 

機械設備は旧型とはいえ、まあ揃っている

 

気になるのは、働いている人達がジロジロ見ること 驚き

 

 

そして、ある部屋の前を通った時のこと

 

何やら焦げ臭い匂いが・・・

 

案内をしてくれている工場長に

 

「この部屋、焦げ臭くありませんか?」

 

「この部屋は低温倉庫ですから、火の気はありません」

 

「中を見せて頂けませんか?」

 

「今は何も入っていませんよ」と、渋々ドアを開け内部に

 

その時、視線の端に小さな動きを感じた

 

 

間違いなく焦げ臭い

 

 

約10坪のスペースに、空調(業務用クーラー)が1台

 

 

「穀物を保管するために室温を14℃に設定してあります」

 

ファンが廻っているが20℃はある

 

フィルターの掃除をしていないから?

 

気になるが部屋を後にした

 

 

その後、打ち合わせ、見積り依頼をして帰社しようとしたが、どうしても気になるあの部屋

 

お願いしてもう一度低温倉庫へ

 

やはり焦げ臭い


 

クーラーを送風から冷房に切り替えてみた

 

「パチッ」という音とともにクーラー停止

 

「これショートしていませんか?」

 

「いま調子が悪いみたいで・・・」

 

いやいや、そうじゃなくて・・・

 

「この部屋、ネズミいませんか?」

 

「はあ?時たま見かけます」 (先ほどの小さな動きはネズミだったんだ)

 

「コードをネズミに囓られているかも知れませんよ」

 

「そんなことはないでしょう」

 

 

予想通り、ゴムコードが割け、ビニールコードが裸線になっていた

 

 

おいおい、このクーラー動力で200Vでしょ

 

感電するよ

 

「そんなことがあるもんなんですな。はっはっはっ〜」

 

 

おいおい、笑ってる場合かよ怒り

 

こんな会社とは付き合えんな

 

外注に出すのは白紙にさせてもらおう

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

スポンサーサイト

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 18:47
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    ブログ村

    山口ブログ

    ぶろぐ村

    ブログランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM