女の子が欲しかったなあ・・・

  • 2017.06.26 Monday
  • 12:45

 

一昨日、次男が彼女を連れて我が家へ

 

予約していた山口市朝田の「串カツ  遊かつ」さんに向かう

 

串揚げが食べ放題のお店で、お連れした方どなたにも喜んでもらえるお店である

 

今では予約が取れにくくなってきたが、そこは私の腕で・・・(ゴリ押しではないですよ)

 

 

席に着き、なかなか女性を紹介しようとしない息子に、

 

「こちらの方は?」と、わざと聞いた

 

「彼女です」

「初めまして、〇〇みゆきです」

 

「どういう関係なのかな?」

 

「結婚を考えているけど・・・」

 

「結婚は一人ではできないよ」

 

「彼女も・・・」と、みゆきさんを見る

 

「私も結婚をしたいと思っています」

 

「わかりました。息子をよろしくお願いします」 (早っ冷や汗

 

「こちらこそよろしくお願いします」

 

 

息子より1歳年上の保育士さん

 

三姉妹の末っ子で、笑顔の可愛いお嬢さん

 

 

「今後の予定は?」

 

「年内に籍を入れ、来年挙式を予定してるんだけど」

 

12月に籍を入れ、それから同居するという

 

挙式の前に同居?私の世代ではとても考えられない・・・時代も変わった

 

 

「みゆきさんお仕事は?」

 

「来年3月までお勤めしようと思っています」

 

「それからどうするの?」

 

「4月からは防府市内の保育園か幼稚園で働きたいと思っています」

 

「だったらお父さんに頼めば良いわよ。あなた知っているところあるよね」

 

「4,5ヶ所はあるけど・・・」(大本命は、次男よ、君がどついた青年保育士を紹介したよ笑

 

 

挨拶、婚約指輪、結納、挙式・・・どうするのかと問えば「結納って何するの?」

 

ものの流れを考えず、突っ走る若さが羨ましい

 

先ずは、先方のご両親にご挨拶をするように言う

 

その後、両家親の顔合わせ(ご挨拶)する必要があるだろう

 

 

「指輪は?」

「まだ買ってない」

 

「自分達で作れば?」

 

「そんなの出来るの?」

「私は自分達で作りたいなと思っていました」

 

「山陽小野田市の厚狭駅の近くにあるよ」

 

「あ、SEIさんですよね」

 

「そう、よく知っているね」

 

「以前調べて、いいな!って思いました」

 

(みゆきさんは私と気が合うじゃん手

 

 

SEIさん、若い二人を助けてやってください。よろしくお願いします!

 

 

90分間しっかり串揚げを堪能し、仕上げはハーゲンダッツのアイスクリーム

 

 

その後、自宅に戻りティータイム

 

二人に持たせようと購入してきたケーキを食べるという

 

「今、串揚げ食べたのに?」

 

「はい!今度はこちらの方に」と、右腹を指す  (ここは女房と同じだ〜笑

 

 

これから映画を観に行くという二人を送り出した後、女房がポツリ・・・

 

「女の子が欲しかったなあ」疲れた

 

これには私も今更ながら同感である

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

スポンサーサイト

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 12:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    ブログ村

    山口ブログ

    ぶろぐ村

    ブログランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM