野菜で高機能味噌汁

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 18:00

 

久々のブログ

 

雑務に追われついつい・・・

 

 

先月28日、宇部市文化会館で開催された「AYSA 2017秋の特別セミナー」で講演(お話し)をさせて頂いた

 

錚々たる講師陣の中に何故か私が・・・

 

やまぐち健康応援団、みそソムリエとして演題は「味噌のチカラ」

その中から一部を―

 

平均寿命:山口県民 47都道府県中 男性 39位、女性 37位

     日本は香港に次いで世界第2位(男性 80.98歳 女性 87.14歳)

 

健康寿命:山口県民 47都道府県中 男性 27位、女性 7位

     日本はシンガポールに次いで世界第2位

※健康寿命:人に頼らず自分で身の回りのことができる期間

 

不健康期間:男性8.84年 女性 12.35年

      日本は世界第1位

※不健康期間:平均寿命から健康寿命を引いた期間(言い換えれば、寝たきり期間)

 

最近の発表では、90歳以上 206万人

        65歳以上 3514万人 男性 1525万人(24.7%)、女性1988万人(30.6%)

総人口に対する65歳以上の高齢者人口の比率(老年人口比率)が21%以上は超高齢社会と言われるが、何と27.7%!

 

医療の進歩や生活水準の向上に伴う高齢化は望ましいことだが、国民としては自身の老後をしっかりと見据え、日頃から運動や生活習慣の見直し、健康に努めるように努力していくことが最も大切だと思う

 

理想は、健康寿命を延ばすこと(不健康期間を短くする)

 

アンチエイジング(抗老化・抗加齢):老化は自然現象として認め、如何に健康的に老いるか

その為にも、バランスの取れた食事、適度な運動、十分な睡眠を取り、規則正しい生活をすること

 

そこで、欠かせないのが一日1杯以上の野菜たっぷりの味噌汁

味噌汁を飲む→味噌汁を食べるという意識を持つ

 

野菜は第7の栄養素といわれるファイトケミカルを多く含む

野菜のエキスから取ったダシ 野菜(Vegetable)+出汁(broth)=ベジブロス

 

野菜のエキスから出汁を取った、野菜たっぷりの味噌汁は上品な味

 

 

今回も頂きました 「おのだネギ三昧」

 

早速、女房が作ってくれました

大根、たまねぎ、人参、里芋、しめじ、ごぼう、豚肉入り味噌汁

 

そこに、刻んだたっぷりの「おのだネギ三昧」

 

「おのだネギ三昧は、他のねぎと比べて風味も良くて優しい味よね」と、女房

 

本当に美味しくいただきました

 

そして、元気になったような気がします

 

まさに、味噌と野菜のちからで高機能味噌汁!!

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

セミナーで紹介してください

  • 2017.06.30 Friday
  • 18:03

 

昨日のブログを観られたAYSAの方から連絡を頂いた

 

AYSA(A:明日の Y:山口を考える S:シニアの A:集まり) だったかな?

 

山口の明日を、何とかせんにゃいけん と、これまで培った経験を活かすべく集まったシニア団体

 

 

今秋「食と健康」をテーマにしたセミナーを開催する予定で「ファイトケミカル」「ベジブロス」の紹介を、とのこと

 

尤も、私が「ファイトケミカル」という言葉を知ったのも、昨秋のこのセミナー

 

自分では「学習能力高いでしょ」と自慢しているが、要するにパクリ(笑)

 

実にありがたいというか、意外なお話で戸惑いも・・・

 

聴講者から立場が逆転

 

 

他のテーマ、講師の方は・・・

 

ナビゲーター 西村国際弁理士

^絣愿新事実 山口大学医学部大学院 小林教授

¬邵擇里舛ら グリーンハウス 松村社長

LA垢里舛ら (打診中)

こい里舛ら  マルハニチロ 今村課長

EPA強化水練品の開発 山陽食品 専務or課長

Α別つ蝓

А別つ蝓

 

テーマが”味噌のちから”とあらば、味噌ソムリエ いちうま君の出番かな?

 

まあ、あとはギャラ次第ってことで・・・(爆笑)

 

 

でも、マジで「みそ」と「やさい」がタッグを組めば、最強のサプリメントになると確信している

 

 

と言いつつ、

 

サントリー「DHA&EPA+セサミンEX」約30日分無料お試しセットのキャンペーンに応募して当選

サントリーさん、あざ〜っす

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

日本人の「もったいない」精神2

  • 2017.06.12 Monday
  • 20:21

 

先日、消費期限が1日過ぎたアンパンを食べたが特に異状はなかった

 

「あんぱん消費期限過ぎてたよ」

 

「大丈夫よ。前の日の夕方買ったものだから」

 

「いやいや、朝作って売れ残りかも知れないでしょ」

 

「私はお昼に食べて大丈夫だったわよ」

 

(いやいや、あんたと一緒にせんでくれ。私ゃー、デリケートにできてるんで。毛染めをすれば頭皮が被れるし、注射のアルコール消毒で皮膚が真っ赤になるし・・・)

 

 

私は仕事柄、スーパーのバックヤード、コンビニの従業員通路、病院やホテル・飲食店の厨房に出入りすることが多々ある

 

まあ、廃棄物の多いこと、多いこと

 

裏口に産廃業者のトラックが1日に何度もやってくる

 

 

今日、あるスーパーで大量のパンがゴミ箱に捨ててあった

 

発注(見込み)ミスかも知れないが、タイムセールなどで販売できなかったのかな?

 

イベントなどでは、初日開店間際と最終日の閉店間際が最も賑わう

 

最後の投げ売り目当てのお客様でごった返すのだ

 

そういうお客様もいらっしゃるということ(尤も、お店のプライドがあるのかも知れないが・・・)

 

 

コンビニ名は明かせないが、私の知り合いにコンビニの破棄弁当を「お腹が痛くなっても救急車を呼ばない」という条件で譲り受けている方がいる

コンビニ弁当は冷蔵庫に入れておけば3日間は摂食可能、4日目はさすがに加熱して食べるとのこと

そして、これまで救急車を呼んだことはないそうだ

 

品質に問題がないのか、彼の内蔵が恐ろしく丈夫なのかは分からないが、多分前者だと思う・・・

 

 

私は、みそソムリエとしてお話をさせて頂く機会が増えた

 

その際、「一汁一菜」もしくは「一汁二菜」をお勧めしている

そもそも「一汁一菜」は「お味噌汁」「ご飯」「漬物」だけで形作られてきたものである

 

晩ご飯のおかずを悩むなら、具だくさんのお味噌汁にすれば十分おかずを兼ねると思う

 

更には、お味噌汁の出汁は野菜の皮などを利用すれば良いのだ

 

普段は何気なく捨てている野菜の皮にはファイトケミカルが多く含まれる

 

食べるのは・・・という方は、ベジブロスがオススメ

 

野菜(ベジタブル)+出汁(ブロス)でベジブロス

 

 

簡単にベジブロスの作り方を説明すると、

 

  1. 野菜の捨てる部分を200g(例えば、玉ねぎ、人参の皮とヘタ、さつまいも、じゃがいもの皮、ネギの青い部分、キャベツの芯など)を鍋に入れ、水を1300mlと小さじ1の料理酒を入れ、弱火で30分から40分ほど煮たら火を止めてザルで漉す
  2. この出汁を使って、お味噌汁や煮物などを作ると動物系の出汁に比べさっぱりとした味になります
  3. で、作ったお味噌汁がこれ ↓

ちょっと物足らない場合は、動物系の食材(豚肉)を入れて

 

 

ノーベル平和賞を受賞した、ワンガリ・マータイさんは日本語の「もったいない」に感銘を受けて、「MOTTAINAI」キャンペーンをした

 

ところがどうだろう

 

一番もったいないことをしているのは日本人のような気がしてならない

日本人の「もったいない精神」はどこに行ったのだろうか?

 

捨てて当たり前だったものを価値あるものへと変貌させ、目の前にある食べ物を無駄なく食べ切ること

 

それが環境保護の活動にも繋がるのではないだろうか?

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

えのき氷減塩味噌

  • 2016.11.18 Friday
  • 17:02

 

先日、じばさんフェアで購入した「えのき氷減塩みそ」

 

500g ¥650(税込)

一般的なお味噌と比較すれば、まずまずの値段

 

それもそのはず・・・えのき氷5個入り味噌

こちらではなかなか入手しにくい

 

メーカー説明によると、

食物繊維・キノコキトサンを含んだ「えのき氷」5個(約150g)を配合したお味噌
日本きのこマイスター協会監修

信州中野産・えのき茸使用
麹歩合は9割麹(米:大豆=9:10)

 

 

そもそも、「えのき氷」とは?

 →ペースト状にしたえのき茸を煮詰め、凍らせたもの

 

何故、えのき茸なの?

 →えのき茸は低カロリーで食物繊維も豊富で、ビタミンB群やビタミンD・ミネラルなどの成分もたっぷり含まれており、キノコキトサンを他のキノコより多く含有している

 

何故、ペースト状にするの?

 →えのき茸の食物繊維を破壊することで細胞内に含まれる成分を引き出しやすくするため

 

何故、煮詰めるの?

 →時間をかけて煮出すことでより多くの成分が抽出されるから

 

何故、凍らせるの?

 →細胞壁はとても強固にできているので、外に出にくい成分もたくさんあり、冷凍することにより細胞を膨張させて細胞壁を壊し、残った成分を引き出す。こうすることで、腸からの吸収率が格段にアップする。また、氷にすることでキノコキトサンの吸収率は通常の12倍にもなる

 

どのような効果があるの?

 →ダイエットに効果があるだけではなく、健康や美容にも非常に優れた効果を発揮する。食物繊維がたっぷりと含まれており、女性に多い頑固な便秘に効果を発揮する。便秘が解消されると体の中に溜まった老廃物がきちんと排出されるようになるので、基礎代謝も活発になり肌のターンオーバーも正常なサイクルを保てるようになる。また、トレハロースという肌の潤いを保持する成分や毒素を排出する働きをするグアニル酸という成分を豊富に含んでいるため、体の内側から美肌へと導いてくれる

 →えのきに含まれるキノコキトサンには、血液ドロドロの原因である中性脂肪を下げサラサラにする効果がある

 →キノコキトサンには摂取した脂肪を包み込み体外に排出する効果や、胃をコーティングしてコレステロールの吸収を妨げる効果があり、このWの効果によって血中のLDLコレステロールや中性脂肪の値を下げる

 →内臓脂肪を減少させる効果が期待できる。豊富に含まれるエノキタケリノール酸という成分が、中性脂肪を分解して酵素を活性化し内臓脂肪を減少させる。さらに、キノコキトサンには内臓脂肪燃焼のサポートをする効果があ

 

 

さまざまな効果が期待できるえのき氷だが、残念ながら即効性は望めない

しっかりと効果を実感する目安は、体の細胞の入れ替わる3ヶ月といわれている。もちろん、一度に入れ替わるのではなく毎日少しずつ入れ替わっていくため、慌てず、じっくりと取り組む必要がある。また、効果が出たからと止めてしまうと効果がなくなってしまうため、継続することが大切

 

 

【えのき氷のつくり方】
エノキタケ300g(2袋分)に水400mlを準備する

※えのきはミキサーにかける前にお日様にしばらくあてるとビタミンD2が増え

1.エノキタケは石づき部分を切り落とし1/3にカットし、ミキサーにエノキ、水を入れて30秒ほどかけペースト状にする

2.鍋にかけ沸騰させる。煮立ったら弱火にして焦げないようにかき混ぜながら1時間ほど煮詰める

3.火から下ろし粗熱を取り、製氷皿やジッパー付きの袋かタッパーに入れて凍らせ

※保存期間は約2ヶ月

 

【えのき氷の使い方】
汁物、煮物等調理の際入れるだけ

摂取量は1日3個が目安(製氷皿で作った場合)

摂り過ぎも良くない

※保存は冷凍庫

 

 

早速、夕飯で「えのき氷減塩味噌」を食べてみることに

 

「今夜はえのき氷味噌でお味噌汁を作って」

 

「米味噌よね。どんな味なのか楽しみね」

 

夜、自宅に帰り、食卓に運ばれてきたお味噌汁を一口すすって

 

「あれっ?えのき茸こんなに長いの?」

 

「具は、玉ねぎとえのき入れたから」えのき

 

「これね、えのき氷の入ったお味噌」

 

「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ」驚き

 

食事中、会話のない気まずい15分間を過ごす顔

 

「明日はちゃんと頼むね」

 

「ごめんね・・・」ごめん

 

 

翌日、湯豆腐・・・

 

「お味噌汁要らないよね」

 

「明日はえのき氷のお味噌汁頼むよ」怒り

 

 

3日目、ようやく出てきました

 

 

少し粘性のあるお味噌汁で、確かにえのきの風味が感じられる

 

「おもしろい。でも、少し塩辛いかな?だしは入れた?」

 

「無塩鰹だしを少し」

 

少しお湯を足すが、塩カドが取れなくしょっぱさが残る美味しい

 

成分表を見ると食塩相当量9.8g(100g中)

 

大体お味噌汁1杯で15〜20gのお味噌を使用するから、このお味噌汁1杯で1.47g〜1.96gの塩分

 

麹歩合も高く、塩分20%カット(中甘口)となっていたためもう少し甘いかと思った

食べてみなければ解らないものだ・・・

 

信州味噌は、やはり野菜をたくさん入れたほうが良いかも知れない

 

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

みそソムリエ合否判定:さて、結果は・・・?

  • 2016.11.11 Friday
  • 18:15

 

会社のデスクの上に数通の封書

 

まあ、これはいつものこと

 

その中に、一般社団法人 東京味噌会館からの封書

 

「もしや・・・」

 

先日受けた「みそソムリエ」認定試験の合否判定

 

 

さて、結果は・・・

 

 

全国約700名の「みそソムリエ」の一人になった

 

今後は「みそソムリエ」として、味噌のすばらしさを伝えていきたいと思う

先ずは、「野菜」と「味噌」のコラボ

 ※イメージです

 

 

今度は「調味料ジュニアマイスター」の試験を受けるかお財布と検討中

受講料 ¥116,600(税込)

 

う〜〜〜〜〜ん???

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

「みそソムリエ」認定試験

  • 2016.10.19 Wednesday
  • 14:27

 

10/14〜15 東京農業大学で行われた 第8回「みそソムリエ」認定試験を受験した

 

「みそソムリエ」は現在注目されている資格の一つで、認定講座が直ぐに定員オーバーとなってしまうほどの人気であるウィンク 

 

私は昨年申し込みをしたものの、定員オーバーで今年再チャレンジ

 

今年は受付け初日の朝一で申し込みをし、受験番号6番

 

定員140名 70名ずつ2日間に分けて講義、実技試験、筆記試験が行われるのであるメモ

 

 

そもそも、「みそソムリエ」とは?

☆ みそソムリエは味噌文化の伝道者です。

味噌はおよそ千年の歴史がある日本特有の伝統食品です。日本人は長い時間をかけて日本人の体質にあった米を中心とする食文化を創り上げてきました。そこに欠くことの出来ない調味料として味噌が愛用され親しまれてきました。
みそソムリエは、日本に根づいた味噌文化を正しく多くの人々に伝えていく味噌の伝道者なのです。

 

☆ みそソムリエはみそを深く愛する理解者です。

味噌は微生物の複雑な働きによってつくられます。その原料も配合も日本各地で独特のものがあります。
みそソムリエは、日本各地にある味噌に精通し、発酵のメカニズムから地方色まで、味噌を愛するが故に幅広い知識を持った味噌の理解者です。

 

☆ みそソムリエはみそを受け継ぐ伝承者です。

味噌造りのノウハウや味噌料理のバリエーションは、日本人が長い歴史の中で試行錯誤を重ねながら受け継いできた貴重なものです。
みそソムリエは、それらに対して敬意と愛着を持ち日本に於いて味噌を後世に語り継ぐ、味噌の伝承者なのです。


「みそソムリエ」もしくは「味噌ソムリエ」の呼称、および「ロゴマーク」は、みそソムリエ認定協会の資格講座を受講し,所定の修了試験に合格し認定を受けた人のみが肩書き等に使用することが出来ます。

 

 

過去7回の認定講座で、630名の「みそソムリエ」が誕生している

事前に送られてきたテキストに目を通すこともなく、前日午前中まで仕事、午後便の機内でテキスト(A4 125頁)に目を通す

  

 

羽田到着後、宿泊先の新宿のホテルに

 

その後、料理研究家、ファシリテーターの女性2名と仕事の打ち合わせ コーヒー

 

2時間後、神田のいつものお寿司屋さんで食事すし

 

再び新宿へ

STUDIO ALTAを横目にホテルへと急ぐ 走る

 

新宿区役所の近くなら環境も良いだろうとホテル選びをしたものの、やはり歌舞伎町・・・

 

甘い声と誘惑に耐え、ホテルで勉強するものの・・・睡魔には勝てず・・・zzz

 

2時間後目を覚まし、朝まで徹夜で猛勉強 焦り

 

試験会場下見をしておこうと早目に出発するも1時間前に到着

近くのファミマで一服たばこ

 

会場には老若男女が集い、8割が女性

皆さん、テキストが分厚くなっている

 

講義は最前列、講師と時々目が合う (これじゃあ眠れないじゃないか・・・)笑

 

  9:30〜12:10 講義

13:00〜13:45 講義

14:00〜14:20 全国の味噌 説明とテイスティング(32種)

14:20〜14:40 実技試験 柄換颪量A后

14:50〜15:15 実技試験◆別A構楚巴如

15:40〜16:30 筆記試験(問題と論文) ※論文は10日以内に提出

 

 

実技試験ー袖算邯貝筆記試験と、全てにおいて1番に教室を抜け出す ダッシュ

 

だって私はプロだもの・・・手

 

でも、北海道から鹿児島までの味噌が味わえて良い経験だった時々ウインクペコちゃん

 

流石に、黒い色の味噌は口に合わなかったけど・・・美味しい

 

 

合格発表は来月

 

さて、結果は・・・ちゃん

 

 

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログ村

山口ブログ

ぶろぐ村

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM