弊社で採用します!!

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 19:40

 

地元、防府商工高校の生徒さんが今年もインターンシップで弊社へ

 

今年は男子生徒1名、女子生徒1名の2名

 

イケメン野球部員のU君

多部 未華子似の可愛いFさん

 

クラスも違い、これまで話したこともない二人

 

しかも、男子と女子で弊社としてもどのように対応すれば・・・

 

全く心配無用

 

U君、本当に優しくて、日誌の字、内容を見ても頭の良さが伺える

 

Fさん、頭の回転が早く、直ぐに行動する笑顔の可愛いリケジョ

 

学校サイドも人選したのか、優秀な生徒さんが2年続いた

 

参照:「やる気のない奴は寄越すな」

 

 

そして、今日も暑い

 

今日は「飲む点滴」と言われる甘酒をシャーベットにして振舞った

 

作るのは、高校生に働かせて暇を持て余しているワタシで〜すw

 

時間がないので、今回は酒粕を使って甘酒を作りま〜す

 

準備するもの

 1.酒粕   200g 

 2.三温糖  80g

 3.塩    少々

 4.水    800cc

作り方

 1.酒粕をちぎって800ccのお水に浸す(今回は特別に「山頭火 大吟醸」の酒粕)

               

 2.三温糖、塩を入れ、電子レンジ(600w)で3分加熱

    

 3.かき混ぜ、更に電子レンジで3分加熱を2回繰り返す

    

 4.酒粕が溶けたら粗熱を取り冷凍庫へ

    

 5.固まったら砕いてグラスに

    

 

加熱を十分に行ったのでアルコール分は感じられない

 

彼らも「美味しい〜」と残さず完食

 

この二人、結構飲める口かも・・・??

 


ボイラー運転中もしっかりと話を聞き、分からないことは質問し、一生懸命メモを取る姿

 

そして何よりも、毎朝お味噌汁を飲んでいるという

 

お母様が立派!だからこのような良い子に育つのだ!!と確信

 

 

インターンシップ終了時間、先生が弊社にお見えになった際に思わず出た言葉

 

「この二人、卒業と同時に弊社で採用しますよ」

 

 

そして、U君の帰り間際

 

「甲子園に行くことになったら寄付するからね。頑張って!」

 

「はい!」と、にっこり笑ったU君の笑顔、いつもニコニコ可愛い笑顔のFさん

 

君達の笑顔、私は忘れない


弊社を選んでくれてありがとう!!!

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

アメリカの高校生来たる

  • 2017.07.26 Wednesday
  • 19:43

 

先日、アメリカ合衆国ミシガン州モンロー市の高校生5名が弊社を訪問

 

平成5年、防府市との姉妹都市提携締結を機に、高校生交流事業を行っている

 

15歳〜18歳の高校生が来訪し、3週間、市内の家庭にホームステイしながら、日本の文化や生活を体験学習するものである

 

市役所 国際交流室によると、来訪高校生から弊社の評判はすこぶる好評とのことで、毎年のごとく連絡を頂く

 

まあ、社交辞令とは分かっているものの、お調子者の私はついつい引き受けてしまう

 

当日は、商工会議所工業部会会議とバッティングしたが、もちろんこちらを優先

 

 

今年は特に暑かったので味噌アイスを準備


 

これが甘じょっぱいアイスで、アメリカ人の口に合うようだ

 

レシピを教えて欲しいと言われたので、適当に混ぜて、あとはアイスクリーマーが作ってくれると教えたが、果たしてアイスクリーマーを持っているかどうかは知ったこっちゃない(笑)

 

 

以前、茄子の辛子もろみ漬けを食べさせたら、目ん玉ひん剥いて苦しんだ子がいたので、以来いたずらはしないようにしている

 

醤油はキッコーマンの醤油を知っているというので、かまぼこ(奮発して白銀)をさしみ醤油につけて食べてもらった

 

tastes good」

 

「は? てんぐ??」

 

「delicious!]

 

「オー、センキュー、センキュー」

 

○!※□◇# △○※¥▽$□!」

 

「全然分からんわ〜」

 

通訳の方によると「キッコーマンの醤油より全然こちらのほうが美味しい」とのこと

 

「あんたら気に入った!お土産に持って帰り」

 

通訳さんが何やらペラペラにやり

 

「ドウモ アリガト ゴザイマ〜ス」礼

 

 

さしみ醤油とインスタント味噌汁をお土産に

 

 

また来いさんね(またおいでね)バイバイ

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

地元の特産品を作りませんか?

  • 2017.06.29 Thursday
  • 17:11

 

今朝、朝のテレビ番組 TBS あさチャン!で「ファイトケミカル」特集が放映されていた

 

 

 

を運転中だったため、横目でテレビを観ながら、現在自分が取り組んでいることが間違いではなかったと嬉しく思った

 

野菜や果物に含まれる植物栄養素が「ファイトケミカル

 

  

                                                        

ファイトケミカル」には、強い抗酸化力・抗菌作用があり、人の体内に入ると体の免疫機能を整えたり、活性酸素をやっつけてアンチエイジング、ガンなど多くの病気の予防に役立つと考えられている

 

アンチエイジング

平たく言えば健康長寿であり、不老不死を目指すものではない。つまり老いと病気は区別して、老化は自然現象と認め、これといかにうまく折り合いをつけるかがアンチエイジング

 

 

ぶどうは皮ごと、みかんは洗浄して皮ごと食べるのが良いとか・・・

 

皮ごと? ちょっと抵抗があるかな?

 

そこで、先日も取り上げた「ベジブロス」(ベジタブル+ブロス:野菜の出汁)

 

野菜や果物の皮やヘタ、種などを煮詰めて抽出した出汁を冷凍しておき、色々な料理に使う

 

正に、私が7/13(観光客)、7/18(家庭児童学級)、7/20(アメリカモンロー市高校生)にお話しようとしていること

 

 

一昨日、弊社にお越しになった野菜加工会社の社長と工場責任者の方

 

名刺に「農商工福連携で人と人との絆に感謝して」〜国内産野菜で農業の未来と6次産業をアシスト!〜とある

 

農商工連は何?

 

障害者を雇用されておられるそうで、福祉の”

 

初めて知ったというか、勝手に作った造語?

 

ある方から私を紹介されたとお見えになり、その後何度もお越しになり、その度に地元野菜をご持参くださる

 

野菜嫌いの私とすれば有難いような、迷惑なような・・・ ほとんどが社員のお腹の中へ

 

 

そこでいよいよ本題に

 

「地元野菜を使った特産品作りに協力して頂けませんか?」

 

農商工福連携(七次産業)で生まれた商品』とキャッチコピーも決まっているらしい

 

弊社も障害者を雇用していることもあり、喜んでお手伝いをさせて頂くことにした

 

 

さて、さて、どんな商品が誕生するか・・・?

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

JAあぶらんど萩 相島産の西瓜

  • 2017.06.13 Tuesday
  • 19:18

 

市内に、他市に本社のあるスーパーが進出した

 

「毎日がお買い得」のEDLP(Everyday Low Price)を売りにしたスーパーである

 

弊社にも納品の打診があった

 

商品を一旦北九州市に搬送し、Uターンさせる納入方法

 

車で10分もかからない場所に納品するのに、何故北九州まで商品を物流しなくてはならないのか?

 

無駄!!

 

お断りした

 

あの手この手で打診があったが、のらりくらり躱した

 

直納で結構です、と連絡があった

 

なら、なぜ最初からそうしない!!

 

無視

 

新規の問屋さんから

「御社と取引がしたい」

 

「どこに納入されるのですか?」

 

「とりあえずは、スーパーMさんです」

 

「お断りします!あのお店には納品しないことにしましたから」

 

 

市内に本社のある、県内最大手のスーパーさんには長年お世話になっている

 

個人的にはその会社の株主でもある

 

 

少しでも自社製品が売れるに越したことはない

社員には申し訳ないと思うが、義理を大切にしたい、恩義を大切にしたい

こんな馬鹿な経営者を許して欲しい

 

 

お詫びに西瓜を買ってきた

 

当然、長年お付き合いのあるスーパーさんで購入

 

箱買い (大人だねえ〜)

JAあぶらんど萩  等級 秀  階級 3L

2玉

 萩 相島産

これなら間違いなかろう!!(とは、思うけど・・・)

 

 

明日みんなで食べようね

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

卵かけご飯:「徳地とりたまの里」

  • 2017.06.10 Saturday
  • 17:20

 

今日は叔父の葬儀  享年91歳

 

中学校元校長、山口県立大学元講師

 

昨年10月転倒し入院、退院することなくこの世を去った

 

教育者らしく、実に厳格な叔父だった

 

叔母も元教師で、長男中学校長、次男海自パイロット、長女は元貴族院議員の曾孫(防衛省)と結婚

 

孫達(従兄妹の子供)がこれまた優秀で、東京理大院卒、東大卒、東女卒、お茶の水卒・・・

 

叔父には叱られた思い出しかない。所用のため葬儀のみ参列

 

 

帰りに、昼食を摂りに山口市徳地の「とりたまの里」さんへ

出雲ファームさん

入口の自販機で卵かけご飯のチケット(¥410)を購入

卵とご飯、高菜漬けのおかわり自由

1杯目

大きいたまご 1/2追加

2杯目

さすがに、もうお腹が・・・

たまご、お米は地元で生産されたものを使用とのこと

 

ごちそうさまでしたお祈り

 

 

朝採りたまごを購入

1Kgで15〜16個

 

わけありたまご(ヒビやキズのあるたまご)

加熱したほうが良いかも・・・

 

小振りのたまご 小粒ちゃん

若い鶏が産むたまごは小ぶりなんだ〜

 

燻製玉子

殻ごと燻製 果たしてそのお味は・・・?

 

呑んべえには最高のおつまみ!!のPOPは、多分↓ ↓

みそ漬け玉子

ゆで卵をみそ漬け  塩分が気になります驚く

 

バウムクーヘン

手作り感がしない まあ普通

 

たまご加工品をもっと充実させて、卵かけご飯の価格をもっと安くすると良いかも・・・

個人的には、一度食べたからもう良いかな?って感じあは

 

 

でも、たまごは新鮮です

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

さすが! あんたは偉い!!!

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 19:06

 

最近は総会続き

 

3月決算の企業、新年度を迎え各協会などの団体からのご案内

 

役に就いている団体の総会には出来るだけ出席するようにしており、交流会などでここ数日家で食事をしていない

 

女房一人で食事をさせて申し訳なく思うが、女房もたまには息抜き、手抜きも必要かな?

 

 

今回、危険物安全協会総会に初めて出席させて頂いた

 

個人的には、危険物取扱者を取得して30年以上更新していない後ろめたさもあり、ちょっとゴマすりの意味も込めて交流会にも参加

 

交流会で隣席は消防署副所長

 

(何でだよ〜)と思ったけど、すっかり意気投合

 

その際、毎月第1日曜日に開催される救命講習の参加を勧められた

 

講習は、心肺蘇生法、AEDの使用、止血法など3時間

 

 

中学時代に水泳部だった私は、人工呼吸や溺れた人の救助方法など習った

また、酸素欠乏危険作業主任者技能講習でも人工呼吸法が実技試験にあった

 

実際にそのような緊急の場面に遭遇したことはないが、自分では対応できるという自負はある

 

 

テレビ番組で、心肺蘇生で胸を圧迫する場面を良く目にするが、気になっていた事を聞いた

 

「あれだけ強く胸を圧迫したら骨が折れるんじゃないかと心配になります」

 

「あれ、あばら骨折れていますよ」

 

「えっ?」

 

「死ぬよりはマシでしょ。骨は折れても治りますが、死んだらそれまでです」

 

「それはそうですね」

 

「知識はあっても、いざとなったら何も出来ないのが日本人です」

 

「今月の初め、大分県で溺れた少年を75歳の医者が救助して話題になりましたが、あれはすごかったですね」

 

「我々からすれば無謀と言えますが、川を知っていたということと、水難救助の知識があったことが幸いでした」

 

「それと、子供が慌てなかったことですよね」

 

「そうです。子供がパニックになってしがみついていたら一緒に溺れた可能性があります」

 

「その場合は、一旦水に潜れば良いのですよね」(相手が苦しくなって手を離す)

 

「よくご存知ですね。是非、救命講習受けて頂けませんか?」

 

「AEDを使ったことがありませんし、勉強のためにも参加しましょう」

 

 

 

帰宅し、女房に救命講習の話をした

 

「私も講習受けようかしら〜、あなたがもしもの時、助けてあげられるかも知れないし・・・」

 

さすが! あんたは偉い!!!

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

GW最終日萩へドライブ

  • 2017.05.08 Monday
  • 13:08

 

GWも最終日となりドライブに出掛けた

 

目的地は、3月4日にオープンした「萩・明倫学舎」

 

‥薫耄見学室

萩藩校明倫館展示室

L昔兢学校展示室

ぅ献パークビジターセンター

ド元教室

β震榲復元教室

Т儻インフォメーションセンター

復元校長室

お土産ショップ

 

所在地

山口県萩市江向602番地

料金/時間/休業日

[料金]本館無料
2号館大人300円、高校生200円、小中学生100円(団体割引有)
[開館時間]9:00〜17:00(レストランは11:00〜21:00)

 

この「萩・明倫学舎」は、2018年に明治維新150年を迎えることを記念して、萩市の新しい観光の起点となるよう、旧明倫小学校校舎を改修整備したものである

 

 

1718年に5代藩主である毛利跨吉元が、家巨の子弟教育のために萩城三の丸(堀内)に建てた藩校が「萩藩校明倫館」である

その後1849年に江向に移転

約5万m2の敷地内に学舎や武芸修練場、練兵場などがあり、吉田松陰や楫取素彦が教鞭をとったことでも知られている

 

萩藩校明倫館は1867年に廃館となったが、その跡地に、1935年10月10日 日本最大の木造2階建ての校舎 旧明倫小学校が建てられ、1996年に国登録有形文化財に登録された

 

 

萩市立明倫小学校 校門

小学生でも昇り降りが楽なように角度35°の階段

廊下 自分が小学生時代も木造校舎だったことが思い出される

よくガラスを割っておおくじ食らったなあ

長州ファイブ

≪長州ファイブ≫

伊藤博文
(1841-1909)
初代内閣総理大臣(内閣の父)
帰国後、明治の新政府要職を歴任し、1885年に初代内閣総理大臣に就任、その後4度首相をつとめる。
井上 馨
(1835-1915)
初代外務大臣(外交の父)
帰国後、講和交渉で通訳を務めた後、外務大臣などを歴任。維新外交の始祖となる。
山尾庸三
(1837-1917)
工部卿(工業の父)
帰国後、日本の工業・工学発展の基礎を築き、工部大学校(現在の東京大学工学部)を設立。 
遠藤謹助
(1836-1893)
造幣局長(造幣の父)
帰国後、大阪造幣局長として造幣局の整備に尽力。
「桜の通り抜け」の考案者。
井上 勝
(1843-1910)
鉄道庁長官(鉄道の父)
英国で土木や鉱山学を学び、帰国後は鉄道庁長官等を歴任。日本初の鉄道開設に尽力する

 

長州ファイブ+おまけ

未改修の校舎も

 

萩明倫小学校 新校舎

景観を損なわないよう2階建

ここで、お得情報

萩・明倫学舎の側の駐車場は有料(¥310)

そこで、萩市役所か萩図書館・児童館に駐車すれば無料だよ

 

そして、世界遺産にも登録されている萩城下町を散策

萩といえば「夏みかん」

高杉晋作誕生地

木戸孝充旧宅

ここは私が幼少の頃、曾祖父母が住んでたところ

昭和天皇が萩を訪問された際、案内役を務めたのが曽祖父

遊びに来て騒いだため、おおくじ食らって、左上の部屋で1時間正座させられた

骨董屋さんを覗いてみた

人力車で観光するのも良いかも・・・(¥3,000)

萩はいつ訪れても心が落ち着ける街だ

是非萩においでませ

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

「幸せますフェスタ」に行ってきました

  • 2017.04.30 Sunday
  • 11:29

 

4/29(土・祝) 防府市にて「春の幸せますフェスタ」が開催された

 

カラーミッションピンク

ピンク色を身につけて行けば「幸せます抽選券」進呈とのことで、ピンク色の服を準備
 

「ピンクのシャツを着ている人は会社経営者が多い」という、都市伝説?をテレビで放映していたと女房が買ってきたもの

 

自分では似合わないと渋々ではあったが、着てみるとまあ似合っているかな?

 

抽選券をもらい抽選会へ

 

当たりました 小当りのお菓子詰め合わせ、うまい棒とペロペロキャンデー

 

要するに”はずれ”笑

 

防府天満宮へ

「幸せます」花回廊 5/7に1鉢¥100で販売

 

うめてらす7周年誕生祭

 

 

クリームパン・あんぱん大集合に女房を並ばせ、山口活性学園(山口県)&feel NEO(岡山県)のステージショーへ

 

購入したパンは6個

プレミアム あんぱん(サンエトワール 防府駅店)
 
 

餡も程よい甘さでクリームと相まっておいしいgood

 

 

全身ピンクの県立防府商工高の黒川先生

スニーカー、リュックもピンク

「幸せます」仕掛け人で、学校でもピンクのシャツを着て教壇に立つという

 

 

スタンプラリーをやっていたので6箇所廻ってスタンプを集める

 

当たりました!!3等わーい

山口の外郎(数井製菓製)

 

うるち米から作る名古屋の外郎(青柳)と違って、わらび粉で作るためぷるっとして上品な味

 

月曜日の社員のおやつ

 

さてっと、そろそろお腹も空いたので「カレーフェス」へ

 

先ずは、チケット購入

ここでも行列 行列行列

私は並ぶの嫌いなんで、ここでも女房に並ばせチケットゲット

 

タコ焼きのメッカ大阪(の横)奈良県出身の男が作る「たこ焼きin ザ・カレー」

 

チケット2枚(¥400)

 

たこ焼きが間に合わない焦り

たこ焼きに、カレー風味のソースが掛かったおやつと思えば悪くない

 

ハモ入り防府カレー 

 

チケット4枚(¥800)

 

チケット残り3枚

1枚足りないよ〜ちゃん

しか〜し、ここは顔パスでハモ入りカレーをゲット手

 

味はこってりで何よりボリューム満点

ハモも十分に骨切りがしてある

 

女房と合流

チケット3枚(¥600)

 

 

 

本格派 Paratha(パラタ)のナンチキンカレー

 

現地でナン作り

 

さすがにここは大行列

並ぶのが嫌いな私はスルー

会社近くにあるお店なのでいつで行けるし(行ったことないけど・・・)

 

 

12:30〜 オープニングパレード

 

おいおい、今頃オープニング??

山口県キャラクターちょるる(左)&防府市キャラクターぶっちーがマツダ「アテンザ」 オープンカーで登場

航空自衛隊西部航空音楽隊

コスプレーヤー

 

 

競輪選手も・・・(コスプレではありません)

おんなみこし

 

 

 

天神おんな神輿

 

 

 

賑やかにそして華やかに幕を閉じた防府市「幸せますフェスタ」でした

 

 

そして、翌日はいつものシャッター通り商店街ダウン

(2017年4月30日 10:06撮影)

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

ピンクで「幸せますフェスタ」へ行こう!

  • 2017.04.27 Thursday
  • 19:23

 

4/29(土・祝) 防府市において「幸せますフェスタ」が開催されます

 

メインは、総勢400名による「おんなみこし連合渡御」

 

 

当日ピンクを身につけていくと、豪華賞品が当たる「幸せます抽選券」がもらえます

抽選券をゲットするには

  矢印     矢印     矢印

服・ズボン・スカートのうち、半分以上がピンク色であれば抽選券2枚

 

小物や持参物などがピンク色であれば抽選券1枚

 

 

林家ぺー・パー子さんは何枚もらえるのかな?

 

 

その他、イベントが目白押し

 

まちの駅 うめてらす オープン7周年 誕生祭

 

10:30〜 防府のクリームパン・あんぱん大集合!

 

11:00〜 カレーフェス

5枚綴り ¥1,000(カレーやドリンクと交換)

 

 

どうせなら、カレーパンでも良かったんじゃない?

 

 

15:30〜 大餅まき

 

 

一日中楽しめると思いますよ

 

是非、ピンクで防府市「幸せますフェスタ」に出掛けてみませんか

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

小野田サンパークへ

  • 2017.04.24 Monday
  • 12:39

 

一昨日、女房が「明日何か予定ある?」と聞く

 

いつも通り「会社」と答える

新年度になり報告書提出がやたら多い

 

「明日小野田サンパークに行きたいのだけど・・・」

 

「何かイベント?買物?」

 

「ちょっとね。すごい評判で行列らしいのよ」

 

「ふーん」

 

そして昨日、早朝から出勤して仕事を片付け小野田サンパークへ

 

「一体何があるの?」はてな

 

「あなたは笑うから秘密」

 

「・・・」(まあ、着いてからの楽しみなんだろうな)

 

11時前に到着

 

「これお昼代ね。何か好きなものを食べてね」と、5,000円渡される

 

「えっ?」

 

「私は並ばなくてはならないから別行動ね」

 

「どれくらい掛かるの?」

 

「分からない。3時にスタバの前で合流しましょう。じゃ」バイバイ

 

 

一人ぼっちにされた私は付近をブラブラ

 

「あれっ?「なんでんかんでん」が無くなっている」ラーメン

 

数年前、環七通りで人気だった「なんでんかんでん」が小野田サンパークに開店したと聞き息子達と食べに来たことがある

 

正直すごく期待していた。そして、すごくがっかりしたがっかり

 

「こんな味で・・・これで超人気店?これなら、フードコートのラーメンの方が絶対美味いわ」ダッシュ

 

お決まりの替玉をすることもなく、東京から帰省してきた息子曰く

「帰ってくるなりこんなまずいラーメンを食わされるとは・・・」ちゅん

 

スタバで口直しのコーヒースタバ

 

まあ閉店して当然だろうな

豚骨ラーメンはこんなもんじゃない!

 

 

ところで4時間何すれば・・・

 

と、いう訳で再び車に乗り込みP屋さんへ向かう

 

投資2,000円でプレミア演出

 

青7、青頂ラッシュへと発展

結局12連チャン手

 

13:04 女房から着信があるが無視

 

13:56 再び女房から… 無視

 

その後も着実にコインを増やし、約束の15:00前 小野田サンパークへ

 

 

「思ったほど行列ができてなくて、ゆっくり買物ができたわ」

 

「ところで、何だったの?エステにしては綺麗になってないし・・・」

 

「帰りに食料品を買いたいからスーパーに寄ってね」

 

 

うまく話をはぐらかされたが、夜に事実が判明虫眼鏡

 

その話は次回・・・

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ブログ村

山口ブログ

ぶろぐ村

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM