ただ今、出張中

  • 2019.04.22 Monday
  • 07:38

 

昨日から出張中

 

ホテルの窓から見えるのは‥‥

 

このホテルの一階にはパチンコ屋さん

 

ちょっとビックリ😱

 

これから朝食へ

 

さてどこで食べようかな😋

  

 

 

 

下の2箇所クリックして頂けますと幸せます

 

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

長男婚約:婚約祝い酒

  • 2019.04.01 Monday
  • 11:51

 

新元号が発表されました 「令和」

 

残念ながら「希」は選ばれず・・・ (過去にも使用されたことないし・・・)

 ※「新元号について考える」の記事は個人情報も含まれるため削除しました

 

では、気を取り直して長男婚約の続きを・・・

 

 

翌日、結婚式場「KIOKUNOMORI(記憶の森)」の見学と打ち合わせに

 

披露宴会場は白で統一

シンプルではあるがゴージャスな雰囲気

 

午後の新幹線に乗るため郡山駅へ

 

先方のご家族総出でホームにまでお見送りに来てくださった

 

お父さんは3年前、小脳梗塞で倒れられたとのことで体調は万全ではない、とお聞きしている

 

「結婚式最後の謝辞を一緒にしませんか」とご提案 (挨拶は新郎の父親って、誰が決めたんだ?

 

「体を支えるものがないと、長時間は立っていられないんですよ」

 

「私がサポートします。私は奈央さんを選んだ息子を褒めてやりたいんです」

「一緒に子供を褒めてやりませんか?」

 

「考えてみます」

 

家内は別れに涙ぐんでいる

 

後ろ髪を引かれる思いで郡山を後にした

 

東京駅→羽田空港→山口宇部空港→防府へ

 

「お腹すいた」と、家内がポツリ

 

「えっ」

 

「どうも2日間食べてばかりで、胃が大きくなったのかな?」

 

やよい軒で夕食 (私もチゲ鍋定食で、ご飯をてんこ盛りのおかわり)

 

帰宅してからも「これ食べよっか」

 

先方のお母さんから頂いた郡山市のソウルフード 「ロミオのクリームボックス」

 

厚みのある食パンの上にミルク風味のクリームがのっていて、シンプルで美味い

 

日本三大まんじゅうの一つ 柏屋薄皮饅頭

※日本三大まんじゅう

 東京 塩瀬総本家 志ほせ饅頭 ・・・ 日本初の元祖小豆あん入り饅頭

 福島 柏屋 薄皮饅頭 ・・・ 温泉饅頭のルーツ

 岡山 大手饅頭伊部屋 大手まんぢゅう ・・・ 甘酒の風味が美味しさのもと

 

お姉さんご夫妻から頂いた牛たん (現在は仙台市近くにお住まい)

 

その後も、ホッケや雲丹などを送って頂き、お手紙に

 

「お父様と握手をしたことが主人は嬉しかったみたいですよ」 (今度はハグいたしましょう)

 

 

こちらとしても何かお返しを・・・

 

金箔を準備

 

通常の3倍量の金箔を入れて

 

約記念のお酒を作ってみました(山頭火 純米吟醸酒 300ml)

お酒の量に違いがあるのは、味見をしながら・・・(笑)

 

こちらには5倍量の金箔を入れてみました(山頭火 吟醸原酒 720ml)

 

家内曰く、「ゴミみたい、品が無いんじゃない?」 (ゴミ? 品が無い・・・)

 

「決してゴミではございません」「奈央さん、品が無いと思わないでね」と、手紙を添える

 

御堀堂の外郎も「こんにゃくではございません」って入れたほうが良かったかな?

萩 井上のしそわかめ、白岳長期貯蔵焼酎、弊社商品を100サイズ箱一杯に詰めて息子たちに送った

 

 

喜んでくれるといいなあ〜

 

 

下の2箇所クリックして頂けますと幸せます

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

長男婚約:両家顔合わせ

  • 2019.03.28 Thursday
  • 18:28

 

先日、一便で東京へ

 

今回は長男が航空券、新幹線のチケットを手配

 

「お父さんは慣れているから」と、移動時間も余裕はない

 

一方、家内は・・・ (ヒールを新調したためモタモタ、ヨロヨロ)

 

モノレールも「何故乗らないの?」

 

「各停より快速の方が早く着くから」

 

「ふ〜ん」

 

私は東北新幹線ホームの隔離ルームでiQOS

 

(あれっ?いない・・・) ホームの後方に家内発見!

 

「それ山形に行っちゃうよ」 (やまびこに乘らなきゃ)

 

世話の焼ける家内に手こずりながらも、無事新幹線に乗車

 

直ぐに居眠りを始めた家内、昨夜は緊張からかよく眠れなかったらしい

 

長男、奈央さん(フィアンセ)が郡山駅にお出迎え (その笑顔に長旅の疲れも吹っ飛びます)

 

 

「郡山って結構都会じゃん」という驚き

 

以前山形に行った際、デパートに長靴を履いたお客様の姿が多数 (2月だったからかな?)

 

山口銘菓 外郎を「それ何け?こんにゃくだっぺか?」

 

東北全域こんな感じと思っていた・・・(東北地方の方、ごめんなさい!!)

 

 

会食場所「湯葉と豆腐の店 梅の花」さんへと移動

 

次から次へと出てくる豆腐料理

 

本当に気さくなご両親で、会話も弾み、黒毛和牛のしゃぶしゃぶが縮んで繊維に・・・

 

婚約指輪の披露

 

「はめてあげなさいよ」という私の言葉に照れながら・・・


 

十分すぎるほどお腹も満たされ、我々夫婦は衣装合わせへと向かう

 

留袖5種全て試着をする家内 (結局一番最初に着た留袖だった)

 

「ウエスト86、短足」一発で私のモーニングは決まる

 

 

その後、ご自宅へとお伺いするが、リビングの広さには驚かされた

 

設計士のお父さん自ら設計、会津若松の古民家から運んできたという見事な梁

 

家族が集う場所を、というコンセプト

 

リビングを通らなければどの部屋にも、2階にも行けない造り

 

ご家族を大事にされていることが伝わってくる

 

 

その後、ホテルへと向かう

息子たちが手配してくれたホテルは「ホテル ハマツ」さん

 

かつてはホテルオークラチェーンに加盟、福島県内有数の高級ホテルとして、皇族が福島県を訪れた際の宿舎

 

しかもシングルを2部屋 (家内には禁煙ルームを手配)

全般的に作りは古いかな?

ヘルスメーターも (食べ過ぎで2Kg体重が増えていた)

 

夕食は9Fの「ステーキハウス hama」さんへ

六本木、銀座、札幌、目黒、そして郡山にお店を展開 (何故郡山へ?というのが正直な感想・・・)

 

前菜

スープ ごぼう??

帆立貝柱のソテー 雲丹ソース

サラダ

焼き野菜 ほうれん草

和牛サーロイン&和牛フィレステーキ (鹿児島産)

イケメンシェフの見事なコテさばき

フィレを

ミディアムレアで

ガーリックライス 

デザート コーヒー付き

 

お腹も十分満たされ、息子たちのおもてなしに感動!! (お財布大丈夫かな?)

 

ご両親にお会いして、「息子は幸せな家庭を築く」と確信した一日でした

 

ゆっくり入浴しておやすみなさ〜い z Z Z

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

残念!パーフェクトならず・・・

  • 2019.03.18 Monday
  • 10:52

 

先月「食のモニターツアー」が行われた

 

 

防府といえば「防府天満宮」「毛利庭園」、それに「食」を加えた日帰りバスの旅

 

旅程(広島発 7:30〜広島着 18:45)

 *蒲鉾「白銀」工場見学

 *みそソムリエと作る味噌作り体験

 *道の駅潮彩市場防府(昼食、天然ぶりの解体ショー、お買物)

 *毛利庭園(庭園散策)

 *防府天満宮(参拝、抹茶接待)

 *山頭火ふるさと館

 *周防国分寺(仏像見学、お守り作り)

 

と、実に盛り沢山な内容

 

定員30名 ツアー料金 ¥5,000

 

今回は、広島市西区井口周辺にお住まいの方にご案内

 

果たして参加者が集まるか・・・??

 

何と、募集開始3時間で定員オーバー (因みに昨年は¥3,000で、定員オーバーまで1日半)

 

弊社の都合に合わせて、木曜日という中途半端な日

 

まったく驚きである

 

 

ツアーアンケート結果をいただいた

 

 

前日に2名のキャンセルが出たため28名のご参加

 男性 50代 1名、60代 2名、70代 1名、80代 1名 計5名

 女性 30代 1名、40代 2名、50代 6名、60代 8名、70代 6名 計23名

 

どこが楽しかったですか?

 

「味噌作り体験」 27名/28名

 

「味噌作り体験、一番人気ですね」

 

「う〜ん、残念!」

 

「えっ?」

 

「1名の方が楽しんでおられない・・・」

 

「色々な方がいらっしゃる訳で、パーフェクトはないでしょう」

 

「来年はもっと工夫してパーフェクト目指します!」

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

1年遅れの結婚30周年

  • 2019.03.14 Thursday
  • 16:20

 

昨日、3/13は我々夫婦の31回目の結婚記念日

 

昨年は次男の結婚式の準備に追われ、結婚記念日すら忘れていた (私は、であるが・・・)

 

昨年(3月)そして今年(6月)と、2年続けて息子の結婚式を迎えるとは予想だにしなかった

 

私は結婚前、家内に言った言葉がある

 

「賢母にはならなくて良いから、良妻になって欲しい」 (自分勝手かな?)

 

 

先週、長男のフィアンセから苺を送っていただいた


大きい!!!

「お父さんこんばんは。友達が作っている甘くてとても美味しいいちごですので是非お召し上がりください」

「来週はお会いできるのを楽しみにしています!ご足労をお掛けしますがどうぞよろしくお願いいたします」

 

美味しくいただきました (ありがとう!!)

 

その前には、モンブランが好きだという私に栗のお菓子 (ケーキの中では、なんだけどなあ・・・)

 

岐阜の恵那川上屋さんのくり壱(大)

栗きんとんを芯にした蒸し羊羹を朴の葉で包んである

 

甘さを控えた餡に栗が入ったバタどら

皮が少しもっちりしていて、バターのほんのりとした塩気がとてもよく合って美味しい

 

 

一方、次男夫婦をこの1年間近くで見てきたが、実によく出来たお嫁さんだと感心している

 

家内の姿をみて育った息子達故に、本当に良い嫁、良いフィアンセを選んでくれたと思う

 

これも家内がしっかりと私の思いを実践してくれたからだろう

 

そんな家内に感謝の気持ちを伝えたく、1年遅れの30周年のプレゼントを密かに準備

 

元洋服のデザイナーだけに、洋服、ジュエリーは私のセンスではハードルが高過ぎる

 

迷った結果

COACHの財布

 

「そんなことしなくて良いのに〜」 (と言いながらも、包装紙開いてるじゃん)

 

早速、中身を入れ替え始めた家内に一安心

 

これまで使っていた財布(上段) (これ¥17,000だったのよね、に、思わず えっ?)

大きいからバッグに入るかしら? (と、一言多い。いや、バッグも欲しいってこと??)

確かに私の財布(LANVIN:下段)とほぼ同じ (ピチピチじゃん、そんなに必要?レシート)

 

夕食は手っ取り早く「無添 くら寿し」さんへ

「旨だれ牛カルビ」と「イベリコ豚の大とろ」

「竹姫寿司 たら白子ジュレぽん酢」

仕上げは「胡麻香る坦々麺」

 

「う〜ん、これも鰹だしか!」

 

あさりのお味噌汁も鰹だしで取ってあり、あさりのだしと鰹だしがお椀の中でケンカしているし・・・

 

何でもかんでも鰹だし使ってんじゃないよ〜!!

 

 

そして「湯たんぽ」

 

以前骨折した右足首が痛む私に、毎晩必ず沸騰したお湯を入れた湯たんぽを準備してくれる

 

小さな心遣いが感謝に変わる瞬間

 

 

32年目に向かって新たなスタート

 

先ずは、明後日からの福島県への旅、喧嘩しないで行こうね

 

これからもよろしくお願いします!!

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ぶろぐ村

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM