初めて父の日というものを・・・

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 17:17

 

今朝 7:50ボイラー着火

 

昨日(18日)7:58大阪北部で発生した地震が頭をよぎる

 

もし今、地震が発生したら・・・

 

直ちに燃料噴射ポンプOFF、電源OFF、重油タンクバルブ閉・・・

 

頭では分かっているが自分が逃げることで精一杯かも・・・

 

思いがけない地震で、心配したのは大阪のお得意様と兄の家族

 

震源地に近い高槻、枚方には和食のお店、ステーキ割烹のお店や個人のお得意様

 

兄家族は、平成7年に発生した阪神・淡路大震災で神戸の社宅で被災

そして現在は吹田にマンションを購入し居住

 

被災された方々にはお見舞いを申し上げますと共に、これ以上被害が拡大しないことを願っています

 

 

一昨日(17日)は、ごくフツーに日曜日を過ごした

 

家内と買い物に行き、相談があるという方とお会いし、帰宅

 

夜、次男夫婦が我が家へ

 

「お義父さん、これつまらないものですがどうぞ」と、みゆきさんから紙袋を頂く

 

「えっ、何なの?」

 

「今日は父の日で、色々迷ったのですが・・・」

 

「父の日にプレゼントをもらったのは初めてだ」

 

いや、今年も理容院からFathe's dayでポイント3倍もらった

 

我が家には父の日は存在しないというのが定説

家内の頭にも、義母の影響を受けてか「母の日」と「ひな祭り」しかない (嬶天下、3姉妹だもんね)

 

昨年は次男がGWに「母の日」のついでに「父の日」を合わせて焼肉をご馳走してくれたっけ・・・

 

しかし、みゆきさんのお父さんにはプレゼントをしていないという

 

旦那の父親には嫁、嫁の父親には・・・(息子の配慮が足りないんじゃないかな?)

 


「俺も親父になるよ」と息子が言うのを密かに待っているのだが「じゃ」と帰っていった

 

 

プレゼントはタンブラーとハンカチ

 

 

 

これから暑くなるからありがたい!

 

スヌーピーのハンカチ

 

「もっと額に汗して働けっていうことかな?」

 

「どうしてそんなひねくれたことを言うの!」って家内に叱られた

 

照れ隠しの意味で言ったのに・・・

 

でも、娘っていいな!って改めて思いました

 

ありがとう!!

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

10円玉拾ったら・・・

  • 2018.06.14 Thursday
  • 16:30

 

自販機でコーヒーを購入

 

お釣りを掴み損ねた

 

「あっ」

 

小銭が溝の中へ

 

たまたま見ておられた店主の奥さん

 

「私が取りましょう」

 

「私が溝蓋を持ち上げますのでお願いします」

 

溝蓋を持ち上げた

 

すると、私の体の内部で「ゴキッ」

 

「はい、どうぞ」

 

「あ、ありがとうございます」

 

と、中腰のまま10円玉を受け取った

 

う、動けない・・・

 

 

 

 

 

「やっちまった・・・」

 

これがぎっくり腰というものか・・・

 

脂汗が流れる・・・

 

 

ヘンテコな姿勢のまま事務所に戻り、椅子にへたり込む

 

少しでも動こうとするものなら飛び上がるほどの激痛

呼吸をするにも痛む

 

家内に連絡をして腰痛サポーターを届けてもらう

 

早速腰痛サポーターを装着

 

※画像をお借りしました(私の体型では決してございません)

 

少しは痛みも和らいだが、何せメタボのお腹にこの締めつけは苦しい・・・

 

はあ〜、10円玉拾ったばっかりに・・・

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

光市冠山公園の菖蒲

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 19:19

 

久々の完全休養日

 

光市にある「光市冠山総合公園」のしょうぶ祭に行ってきました

 

この公園は、梅(冠梅園)を中心に四季を通じて花木が楽しめる総合公園として知られている

 2〜3月:梅

 3〜4月:桜

 4〜5月:ぼたん

  5月:バラ

  6月:しょうぶ

 7〜9月:サルスベリ

10〜11月:ツワブキ

 

 

菖蒲の学名「Iris(アイリス)」はギリシャ語で「虹」を意味する

虹のように様々な美しい色の花を咲かせることに由来しているとのこと 

 

 

シャガ 花言葉は「決心」

 

 

もう少し時期が早ければ薔薇が見頃だったのだが・・・

来年は家内とこのばら回廊を歩いてみたい・・・

 

紫陽花もきれいに咲いている

雨に映えることだろう

 

温室内ではサボテンやぶどうの鉢植えを販売

ぶどうの鉢 ¥2,800

 

園内日本庭園の池

 

見つけました「カープちゃん」

 

しかしながら、模様がだんだん変化してきているらしい

 

「カープちゃん」が「おっちゃん」になっちゃうかも・・・

 


久しぶりに癒された一日でした

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

これからの防府市に期待

  • 2018.05.29 Tuesday
  • 15:32

 

一昨日 防府市長選が行われた

 

 

【投票結果】 投票率 46.68%

 花池田 豊氏 無所属・新  2万3793票
  村田 太氏 無所属・新
 2万0334票

 

市政刷新を訴えた池田豊氏が当選ばんざいばんざい

 

 

夜、当確後に選挙事務所にお伺いする

 

事務所前におられた方がポツリ・・・

 

「今、市の財政は火の車。これで変わる」

 

「そんなに悪いのですか?」

 

「それなのに駅前に市庁舎を建てようとしていたんだから・・・」

 

「相手は単独市制と健全財政の継承を訴えていましたけど?」

 

「合併は過去の話。財政面は池田さんに任せて大丈夫だよ」

 

「相手は少し心配りが足りませんでしたよね」

 

「勝てると思っていたのじゃないかな」

 

「地元にマツダの工場があるのに選挙カーはトヨタだったですよ」

 

「選挙前から配慮が足りないよ。ボロが出たってことだな」

 

 

新市長は2期8年、市長を務めたら辞めると公言されている

 

そのために、スピーディに物事を進めていくと言われている

 

しかし権力を握ったが故に、その権力にしがみついている人を何人も見てきた

 

これまでの集大成と言いながら、何度も集大成、結局・・・

 

直ぐに結果を期待はしないし、期待するほうが野暮かも知れない

 

個人的には、3期目を集大成とする覚悟で臨んで欲しいと思う

 

 

そして、市長選と並行して市議補欠選挙も行われた

 

諸派新人の女性と、27歳の新人の青年が立候補

 

【投票結果】

 花吉村ゆうたろう氏 無所属・新  2万9856票
  みやもとてるみ氏 無所属・諸   
 9917票

 

 

吉村氏は立候補後、現職市議から私に挨拶するように言われてきたと、一人で弊社に乗り込んできた

 

次男と同い年の、実に爽やかなイケメン青年

 

 

30代が1人、あとは40代以上の市議会に若い風を吹き込みたい!

若い者だからこそ出来ることがあると思う!

 

自分の思いを述べ、握手をして、軽小型バンに乗って去っていった

 

そして昨日、わざわざ当選の御礼にと弊社を訪問

 

今回は補選が故に票が集まったのだと、次回の市議選での危機感を持つよう諭す

 

市議が選出されていない地区にこそ足を運び、声に耳を傾け、人のために汗を流すように、と言う

 

選挙資金を捻出するため、愛車のスカイラインを売却したという彼

 

思う存分若い力を発揮してください

 

 

池田新市長、吉村新議員、そしてこれからの防府市に期待しています!!

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

 

少しでもお役に立てれば・・・

  • 2018.05.26 Saturday
  • 08:58

 

今から2ヶ月前、1通のメールを頂いた

 

「勤め先で米麹を作っているのですがなかなかうまいこと作れず、少しでも麹造りのヒントになればと思いお伺いしたいのですが」
 

「私でお役に立てるのであれば喜んでお手伝いをさせていただきます」と返信

 

「只今、甘酒用の米麹造りに四苦八苦しています。種麹屋さんから基本的には味噌用の米麹造りと同じでいいですよと言われましたが、味噌用の米麹を造った事もありませんし困っています」
 
そして昨日、隣市の周南市まで来たのでお伺いしたい、との連絡があり来社された
名刺の交換をして驚いた  〇〇酒造株式会社 製麹(せいぎく:麹をつくること)主任さん
今や10代以上の日本国民、更には外国の方々にも言わずと知れた企業の方

 

 

「麹作りのプロがどうして私なんかのところへ???」

 

「ネット検索をして、この会社、この人、と思いました」

 

「・・・」(どんな検索したの???)

 

 

最近、酒造会社の製麹は自動化され、杜氏がいない酒蔵が多いと聞く

 

スイッチさえ入れれば、プログラミング通り温度コントロールされ麹ができる

 

はっきり言って、誰にでもできる(と、思う)

 

 

「甘酒用の米麹を作る際、基本はお米1Kgあたり2gの種麹です」

 

「えっ!お米350Kgで100gの種麹を使っています」(少なっ、1/10じゃん・・・)

 

大吟醸酒や吟醸酒を造る感覚で甘酒用の麹を作られているみたい

 ※大吟醸酒や吟醸酒は、お米100Kgあたり20〜30gの種麹

 ※一般酒は、お米100Kgあたり70〜80gの種麹

 

ひょっとして、大吟醸甘酒でも作るのかな??

 

 

お米の吸水率、製麹室の室温、湿度などお聞きすると大体の麹のイメージが湧いてくる

 

「出来た麹は簡単にほぐれますか?」

 

「手でほぐしていけばバラバラになりますが、柔らかいですね」

 

 

「でしょうね。温度を気にしすぎて麹本来の持つ力を引き出せずにいますね」

 

 

その後色々と私見を述べさせていただいたが、正解と言えるものはお話できなかったと思う

 

なぜなら、私自身麹作りから甘酒を作ったことがないからだ顔

 

しかし、彼に少しのヒントと、課題と、やる気を与えることはできたと思っている

 

帰り間際の彼の顔は、最初にお会いした時とは全く違っていたように思う

 

相当なプレッシャーを感じておられたようである

今となれば、それがメールの「四苦八苦」に表されていたのかなと思う

 

でも今、酒蔵の製麹が自動化されたのも、血の滲むような努力をされた方がおられたが故のこと

 

もっと苦労してください、もっと悩んでください

 

そして、いつでも私を訪ねて来てください

 

 

と、ここまで書いているとメールが届いていた

 

お見えになった製麹主任の方からでした

 

 昨日はお忙しいところ時間を割いて頂き誠にありがとうございました。
 いちうま様のお話は、今までの概念を覆す事ばかりで目から鱗が落ちる思いでした。
 昨日お聞きした事を今後の麹造りに是非活かして行きたいと思います。
 本当に有難うございました。

固定観念にとらわれていると物事は解決しないことが多々あります
一度原点に戻って、逆発想、思い切りも必要です
私で少しでもお役に立てることがあれば、いくらでもお手伝いさせていただきますgood

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ブログ村

山口ブログ

ぶろぐ村

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM