家庭を大事にしてね

  • 2016.12.12 Monday
  • 13:57

 

12/9は母の誕生日だった

なかなか時間が取れず、昨日介護施設に入所する母を訪ねた

 

本当に申し訳なく思うが、年に数えるほどしか訪問出来ていない

 

父が亡くなり一人で生活をしていたが、ある日突然特別養護老人ホームに入所したとの連絡をもらった

 

そして、弁護士から公正証書作成のため住民票を送付されたしの連絡

 

全く寝耳に水の出来事で、大阪に住む長兄にも相談せず独断で事後報告

 

長兄はともかく、姉夫婦・私達夫婦とすれば近くに居るのにと、残念に思ったことを今でも昨日の事のように思い出す

 

 

今回思い切って、介護施設に入所した理由を訊ねてみた

 

「あなた達には家庭があるのだから、迷惑を掛けたくなかったからよ。とにかく家庭を大事にしてね」

 

認知症を患っていた祖母の介護をしていた母は毎日実家に通っていた

お嫁さんもいたが仕事をしていたため、母が実家でお茶とお花の教室を開いて祖母のお世話をしていたのだ

 

お陰で父や私達は夜遅く、スーパーの惣菜をレンチンした夕食を摂っていた

 

 

その当時は、今のように介護施設も少なく、認知症という言葉すらなかったような気がする

 

母の話によると、祖母に敬老会で頂いた折り詰めを食べさせたところ、数分後急に苦しみ出し救急車を呼ぶ羽目に・・・

 

原因は、鯛の中に残っていたと思われる釣り針を、鯛の身と一緒に食べさせたようだ

 

また、腰の骨が折れていたことが訪問診療で発覚

 

どうやら、おむつを交換する際、手荒に?扱ったためだったそうだ

 

90歳を過ぎ、寝たきりであれば骨も脆くなっていたことだろう

 

 

自分が経験した介護の大変さ、責任、重圧、家族を犠牲にした反省から、自分は子供達に迷惑は掛けまいと心に決めていたそうだ

 

年金と不動産収入で入所費用を賄い、我々に一切負担を掛けることなく、逆に孫の私の子供達(社会人)に今だにお小遣いを渡す

 

 

私が結婚する前、両親から住宅展示場に連れて行かれたことがある

 

「二世帯住宅を建てないか?」という父の言葉に、

 

「僕は長男じゃないし・・・」と言ったことが、今更のごとく悔やまれる

 

もし、私が父の言葉に従っていれば・・・

 

母を殺風景な部屋にほぼ一日中、一人で過ごさせることはなかっただろう

 

 

「毎日色々な事をするから結構忙しいのよ」

 

壁には色鉛筆で描いたサンタクロースの絵が飾ってある

 

 

「また来るね」

 

「お願いね」

 

最後の一言が母の本心だろう・・・

 

とめどなく涙が溢れた

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

人の振り見て我が振り直せ

  • 2016.12.10 Saturday
  • 16:38

 

前回「煮ても焼いても食えない奴」をブログにアップし、数々のコメントを頂きました

 

「煮ても焼いても食えない奴」は特に面白く 一言御礼申し上げたくご連絡致しました

弊社のトップも自己チューです。言ってやってください

秀逸なブログだと思いました

煮ても焼いても食えない奴がトップの企業、あちこちにありますね(苦笑)

白黒はっきりした語り口の「いちうま通信」切れ味鋭く、たまに心配になるくらいです(笑)

 

ありがとうございます

私は個人攻撃をしている積りはありませんし、営業マンの肩を持っている訳でもありません

 

社員の中には不満、義憤を感じている者もいるということ

弊社社員の中にも不満を持っている者もいると思います

 

「人の振り見て我が振り直せ」

 

ある意味、自分への戒めのためです

 

 

私は経営陣の一角でありながら、従業員の立場に身を置いて考えるようにしてきました

 

慰安旅行一つとっても、経営者側に立てば経費を抑えたいと思うのは当たり前

一方、従業員側に立てば如何に会社からお金を引き出すか

 

そこで弊社はお互いが歩み寄って、両者が旅行積立をし、これまで中四国・九州・近畿各地、北海道、沖縄、海外に2回行きました

 

 

本日、1/4仕事始めの昼食のお弁当をお願いしました

 

¥1,500のお弁当です

 

かっては、¥3,000のお弁当を頼んだこともあります

 

でも、これが現状なのだということを社員は理解してくれると思います

 

欲を言えばキリがありませんが、お互いが納得することが大切なのではないかと思います

 

 

以前も書きましたが、「会社は社員で成り立っている」ということ、これからも肝に銘じて精進したいと思います

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

煮ても焼いても食えない奴

  • 2016.12.08 Thursday
  • 08:23

 

昨日、市内のある会社の営業マンに声を掛けられた

 ※以下、「営業マン」『私』(私の心の声)

 

「ちょっと話を聞いてください」

 

(私はこれから行くところがあるんだけど・・・)

 

ちょっとどころか、延々と自社長の悪口。いや、悪口というより愚痴かな?

 

 

「うちの社長、自分がどれだけ人から嫌われているか、解ってないんじゃないかと思うんですよ」

『そう?』

(うん、解っていないと思うよ。自分がお山の大将くらいに思っているんじゃないかな?)

 

「人を馬鹿にしたり、すぐ怒鳴りつけたりするんですよ

『東京六大学出身だからじゃないの?』

(MARCHだよね。うちの社員の後輩だけど先輩は嘆いているよ)

 

「従業員にも嫌われるから、折角入社しても直ぐに辞めてしまう。もう20人以上辞めたんですよ」

『えっ そんなに』

(だろうね。顔ぶれがいつも違うし、求人募集がずーっと出てるもんね)

 

「あの社長の性格は死んでも治らないですよねえ」

『痛い目に遭わないと解んないのかもね』

(あー、あの性格は異常だね。でも、死んだら関わらなくても済むじゃん)

 

「社長の営業担当だったところを受け継いだんですけど、帰れ!と追い返されたところが何カ所もあるんですよ」

『自分がしくじったところを、君に挽回させようとしたんじゃないかな?』

(知ってるよ。私にも電話が掛かってきたよ。女性を怒らせたらダメだよ。根に持たれるからね)

 

「私は入社して5年になるんですけど、社長から何もしてもらっていないですよ」

『斡旋品とか頂き物とか貰わないの?うちはお弁当とか鰻とか斡旋品をみんなに配るよ。お中元とかお歳暮はみんなで山分けするし』

(労働の対価として給料もらっているじゃないの?あの社長に他に何を期待するの?)

 

「見栄を張るし、無理難題を私達に押し付けるんですよ」

『時には見栄を張ったり、大ボラ吹くことも代表者として必要なんじゃないかな?』

(大正時代創業にも関わらず老舗のような宣伝してるよね。老舗とは100年が基準だよ。四捨五入するにも程があるね)

 

「私も辞めようかと思っているんですよ。雇ってもらえませんか?」

(薬指に指輪をしているのを見て)家族を大事にしなきゃ。5年も辛抱したんだから・・・自分が馬鹿になるしかないよ』

(冗談じゃないよ。君を雇ったりしたら何言われるか・・・) 

 

 

私が在社時、ふらっと立ち寄る✖社長だがはっきり言って迷惑

 

自分の考えを、私の言質をとって正当化しようとする魂胆見え見え

 

先日も自分の考えを滔々と述べ、私の意見を聞くが「それは青年部の考えだろ」と逃げた

 

すると、数日後また訪ねて来て

 

「あれ、どうでしょうか?」

 

「私だけでなくO社の社長の意見も聞いたら?」

 

「あの人、バカじゃけえ相手にならん」

 

創業300年、会社の規模・売上げも格段上の会社の社長をバカ呼ばわり

 

一体全体自分を何様だと思っているんだ!

 

全く「煮ても焼いても食えない奴」とはお前のことだ!! 

 

 

お引き取り願った

 

さぞかし私も、他所ではバカ呼ばわりされていることだろう・・・

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

実は、犯人は私です・・・

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 18:41

 

植木屋さんに庭木の剪定をお願いした

 

これまでは母が植木屋さんにお願いをしていたのだが、これからは我々の役目

 

費用は約10万円

 

母は毎月1万円ずつ積み立て剪定代に当てていたそうだ

 

 

3人の職人さんがお見えになり、垣根を見て開口一番

 

「なんとまあ、滅茶苦茶な切り方しちょる」

「おお、わやじゃの〜」(訳注  わや:でたらめ)

「誰が伐ったんじゃ?」

 

「・・・」

 

すると、女房が

 

「あっ、あの人じゃない? 5,000円で雑用でも何でもやるという人が来て」

 

「素人でもひどいわ」

「まあ、何とか綺麗に仕上げますよ」

 

「よろしくお願いします」

 

 

実は、犯人は私です・・・

 

面倒なので草刈り機で刈りました

 

見事な虎刈りになってます(刈った直後はもっと綺麗だったのだけど・・・)

 

 

ごめんなさい・・・

 

今年も紅葉がきれいです

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

河豚食べた〜い

  • 2016.12.04 Sunday
  • 06:02

 

ブログ友達から「下関に河豚を食べに行きたい」

「是非お越し下さい。ご案内しますよ」

 

お会いしたこともなく、名前も住所も知らない方をお誘い

 

 

私が予定しているのは、今は警備でとても近付けない長門市湯本温泉にある「O山荘」

12/15 プーチン大統領と安倍総理の会談が予定されているホテルである

 

私の結納式、元上司の東京本社への栄転送別会で宿泊、元工場長の卒寿のお祝いなど、ことある毎に利用させてもらっている

 

ライオンズクラブでも記念行事での賞品に「O山荘ペア宿泊券」が大好評

 

 

秘密裡に?入手した情報によると、

 

天皇陛下がご宿泊になる、宮様専用のお部屋があり一般客は宿泊できない

 

数年前にお部屋を新築され、それまでの宮様専用のお部屋が一般客に解放された

 

縁あってそのお部屋に宿泊する機会を得た

1泊10万円って聞いてたけど・・・

 

まあ、なんと広い部屋で家一軒分のスペース

部屋数は4部屋、専用のキッチンもあり、お風呂は6畳位の広さに総檜造り

今は取り壊されたとのことである

 

 

更には、天皇がお泊まりになり食事の際に飲まれた日本酒が「山草花」

 

「美味しいお酒ですね」

 

と、珍しくお代わりを御召し上がりになったとのこと

 

蔵元は清酒「山頭火」の醸造元 金光酒造さん

 

 

「山荘」と「山草」

「山草花」=「山頭火」

 

 

プーチン大統領も「山草花」を飲まれるのだろうか?

 

今後「山頭火」ブーム到来か?

 

 

 

てな訳で、今度O山荘に河豚を食べに行く話を女房にしたら

 

「私も河豚食べた〜い」

 

「しまった!」余計なこと言わなきゃ良かった・・・疲れた

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

ブログ村

山口ブログ

ぶろぐ村

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM