商工会議所新年互例会を終えて・・・

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 17:38

 

1/5 商工会議所新年互例会が行なわれた

 

 

市長挨拶、国会議員挨拶、県議会議員紹介のあと、いよいよ私の出番

 

登壇し、挨拶をする間際まで悩んだ

 

「何を話そうかな・・・?」

 

一応挨拶原稿は考えてきた

 

優等生らしく「地元にご恩返しをしたい、地元を元気にしたい」

 

こんなことを言う資格が私にあるのか? (何か違う・・・)

 

年末に不整脈でヒーヒー言っていた私である

 

自分が元気であるべきではないのか?

 

元気でない者が人を笑顔にできるか? 元気にできるか? 地元を元気にできるか?

 

 

緊張している自分がいる

 

「戌年ということもあって、今は緊張で心臓がドッグ、ドッグしています」 (ややウケ:英語が分からんのか〜い!)

 

「私が今回このような大役をいただいたのも、祖父がこの商工会議所の初代会頭ということもあって忖度」頂いたものと思っています」  (爆笑)

 

やはり忖度という言葉は山口県だけにウケるようだ (苦虫を潰したような顔をしているのは自民党議員??)

 

 

その後も笑いを取りながら、何とかスピーチを終えた  (アドリブは寿命が縮まるな・・・)

 

 

鏡開きの後、市議会議長乾杯の挨拶

 

「かんぱ〜い!!」乾杯

 

「山頭火」の酒樽 (これは私の要望)

左側:会議所会頭(中央)、県議会議員

中央:市議会議長

右側:国会議員、市長、議員秘書、私

 

 

そして、本日一枚のはがきをいただいた

 

新年互例会に出席されていた女性の方からである

 

「たくさんの方の祝辞もございましたが、中では〇〇代表の御言葉が心に残りました(お人柄が伺えて・・・)」汗

 

 

更に、司会進行をされていた女性MCの方からの電話

 

自分が担当しているラジオ番組に出演して欲しいとのこと

 

「会社の紹介はいいから、とにかく、あなたの話が聞きたい」って・・・

 

3月にラジオ番組出演の予定マイク (世界中で聴けるらしい)

 

 

驚きである驚く

 

何が何やらさっぱり分からなくなってきた・・・笑

 

またまた不整脈が始まってしまいそう・・・驚く

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

今年は寝正月

  • 2018.01.04 Thursday
  • 18:29

 

明けましておめでとうございます

 

 

今年も息子達が帰省、次男のお嫁さんも加わり、明るく、賑やかなお正月を迎えた

 

ただ私は、寝正月

 

 

年の瀬も押し迫った12/28 14時頃 急に不整脈が・・・

 

直ちに薬を服用し、しばらく安静にするも不整脈は続く

しかも病院は午前中をもって休診

 

翌29日は仕事納めで、脈拍135のまま出社 (通常は脈拍65前後)

 

14時 不整脈発症後24時間経過するも、治まる気配なし・・・

 

21時 福島県から帰省する長男を迎えに山口宇部空港へ

女房が心配して三男が同行するも「大きい車は苦手」と私が運転 (少しは楽させろよダッシュ

 

30日 不整脈は一向に治まる気配なし

 

女房の説得に負け、休日診療へ

 

心電図の結果、救急へ行くよう紹介状を渡される

 

「ご家族の方に付き添ってもらって行ってください」

 

「えっ」焦り

 

 

長男付き添いで救急医療センターへ

 

心電図、エコー検査、血液検査など、2時間30分後

 

「心不全に成りかけています。過労気味ではないですか?」

 

「・・・」

 

「入院されますか?ご自宅で安静になさいますか?」

 

「帰りま〜す!」 (お正月だよ!それにこの病院の飯、まずいじゃん)

 

 

帰宅すれば、布団に直行せよだと・・・ (家族団欒というものはないんかい怒り

 

医者から聞いた説明を大げさに話す息子 (私だって説明は聞いているんだよ疲れた

 

煙草、お酒、お風呂も禁止だと

年なんだから・・・を連発 (お前が結婚するまでくたばるか!)

 

不思議なもので、病院に行ったり、診察してもらっただけで快方に向かう

脈拍も100を切り、不整脈も治まってきた (薬も飲んだので当たり前か?)

やはり、病は気から・・というのも分かるような気がする

 

気分転換に2階のベランダで一服たばこ

 

運悪く、女房が清拭タオルを持って2階へ (見つかっちゃった・・・汗

 

まあ、長男から叱られること (ここまで育てた恩義を忘れやがってちゅんと、腹の中で毒突く)

 

31日 暇・・・

 

1/5の商工会議所新年互例会での挨拶を頼まれていた事を思い出し、原稿を作成することにする

 

なぐり書きし、ざっと読んでみると約9分 (ミニスカートと挨拶は短い程良い!!)

 

添削し、読んでみると約6分30秒 (まだ長い、と焦りが・・ やばい、鼓動が速くなってきた)

 

面倒臭いなあ・・・ (挨拶を辞退しようか・・・)

 

でも折角お声掛け頂いたことだし、二度とこのような機会は巡ってこないだろう

 

更に手を加え、何とか4分30秒にまとめる

 

 

夜、次男夫婦が合流し、カニすき

 

鍋奉行の出番とばかりに、みゆきさんのお皿にカニを次から次へとぶち込んで、イチャつく次男の邪魔をしてやった

 

その後、2階の寝室へ一人隔離 (直ぐには誰も上がってこず、食後の一服はうまいね〜たばこ

 

23時55分 みんなで年越しそばをいただく (今年1年が素晴らしい年でありますようにお祈り

 

 

翌朝、全員で寝坊し、ブランチのおせち料理とお雑煮

 

その後、ホームに入居する母に次男とみゆきさんの結婚の報告に向かう

 

「まあ、可愛いパチパチ」 (ひ孫が産まれるまで長生きしてね)

 

次男夫婦を解放するため、交差点を反対方向に曲がって帰宅

 

それからというもの、食事以外はずっと箱根駅伝を観ながら寝て過ごす

 

昨日「ちょっと出掛けてくる」と外出

 

電話もメールも無視

 

すると、女房が会社に来た

 

「もう〜〜〜〜ちゅん

 

夕方、三男を見送りに新山口駅へ (車中、往路は賑やかで、復路はお通夜のごとく静か)

 

 

本日4日 仕事始め

 

今年は「何事にも挑戦」を目標に掲げた

 

チャレンジしないことには成功も失敗もない。そして、失敗の先の進歩はない

 

商工会議所から、明日の新年互例会での挨拶の再度依頼があった

国会議員挨拶、県議会議員紹介の後に私の出番とのこと

まだ胸(心臓?)が痛く、体調不良を理由に辞退することも考えたが、結局引き受けた

 

そして、例年通り昼食は会社で準備

 

おまかせ弁当

 

ごちそうさまでした

 

来年は違うお店にお願いしよう

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

入籍しました

  • 2017.12.25 Monday
  • 18:56

 

23日夜、次男が我が家へ

 

私の部屋に来て

 

「お願いがあるんだけど」

 

「何?」

 

「これに署名をしてください」

 

出されたのは婚姻届 証人の欄に署名して欲しいとのこと

 

 

「おお、そうだったな」

 

書類に署名をすることは多いが、特に丁寧に署名した

 

翌日、先方のお父さんの署名をいただきに行くとのこと

 

「お祝い事は午前中に済ませるように」と、午前中に市役所に提出するよう念を押す

 

 

翌朝、早くに息子は出掛けて行った

 

そして、昼前にみゆきさんを伴って我が家へ

 

「先程、入籍しました」

 

「おめでとう。M(次男)をよろしくお願いしますね」

 

「こちらこそよろしくお願いします」

「これ、クリスマスプレゼントです」と紙袋を手渡される

 

「えっ そんなことしなくて良いのに・・・」(こちらは何も準備してないよ〜)

 

ハンカチセットをいただいた

 

 

養子に・・・というご希望もあったが、それはお断りさせていただいた

 

次男は養子に行くことを特にこだわっていなかったようだが・・・

 

三男とも”養子”について話した

 

「僕も別にこだわらない。名前が変わるだけじゃない。お父さんは考えが古いよ」驚く

 

 

昼食を共にし、今後の予定を聞いた

 

今夜から一緒に住むという

 

まだ結婚式も挙げていないのに・・・3月まで待ったら、と喉元まで出掛かったが、先方のご両親の許可は得ているという

 

結婚式は海外の教会で・・・と思いきや、神前結婚式で親族、友人を招待して披露宴をするという

 

私の貸衣装も手配してあるので、2月に衣装合わせに行って欲しいという

 

(私の経験から)形式ばったことをする必要はないと思うのだが・・・

 

自分達で決めたのならそれも良かろう

 

 

「この前、お弁当を作ったんですよ」

 

息子がお弁当の写メを見せてくれる

 

「ほ〜、立派なんもんだ!私のお弁当とは大違いだよ」

 

「どれ?まあ、すごい。朝から大変だったでしょう」

 

「前の日から二人で作りました」

 

仲睦まじい、可愛い二人

 

みゆきさん、ありがとう

 

助け合いながら、幸せな家庭を築いてくださいね

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

オーガニックと地産地消

  • 2017.12.11 Monday
  • 18:17

 

一昨日、宇部市ときわ湖水ホールで開催された「第1回 オーガニックフェア うべ」に知人を同行した

 

 

有機ネット山口西部の方との交流を機に、オーガニックに関心を持つようになった

 

そもそも野菜嫌いな私ではあるが、最近は女房にお付き合い(食事療法)して食べるようになった、というより、野菜しか食卓に並んでいない日もある・・・

 

今回も「大根とほうれん草、白菜を買ってきてね」

 

 

大根は葉っぱ付き (大根葉をお味噌汁に入れるとエグいんだけどな〜)

 

白菜は半分にカットしてある

 ※白菜は内側から食べるのが美味しい(正しい)食べ方とのこと

 

有機米、有機たまご

各農園の有機野菜が並ぶ

 

 

 

しめ縄作り

 

会場には多くの方が来場されており、改めて有機栽培に関心のある方が多いことに気付かされた

 

特に、子供さん連れの親子の姿が目に付いた

 

口に入れるものだけに、やはり安全で安心なものを食べさせたいという親の愛情

 

最近では、幼稚園から有機野菜を使用したいとの問い合わせも多いとのこと

 

 

ところが、いくら家庭で食事に気を付けても学校給食では残念なことが・・・

 

山口県は地産地消を推進する (それはそれで大切なこと)

 

県内の学校給食で使用するパンは、100%山口県産の小麦粉を使用しているとのこと

北海道に次いで2番目の取り組みだと、県知事は胸を張ってお話された

ただ、別の方が言われるには「余っているから」疲れた

 

また、料理のベースとなる醤油を例に挙げれば、

 

県内産の原料を使用して、中〇産、韓〇産の添加物をぶち込んでしょうゆを製造しているメーカーもある (JAS認定工場ではない)

 

そのメーカーの社長に「何故外国産の調味料を?」

「安いから使うんじゃ。要は美味けりゃええんじゃ。どうせ客には分かりゃあせん」

 

他の都道府県では安心安全を優先しているため、学校給食で使用する醤油はJAS(日本農林規格)しょうゆと規定されている

 

ところが山口県はそういった規定は無く、県内産原料使用していればそれが採用されるのである

 

尤も、飲食店は県内産・JASなんて全くお構いなしではあるが・・・

 

安心・安全を取るのか?地元優先なのか?

 

少なくとも、教育環境下においては安心・安全であるべきだと思う

 

 

12/18 政治経済懇話会に招待されているので、国会議員、県知事、県議会議員、市議会議員に片っ端から聞いてみたいと思う

 

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

人のネットワーク

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 17:10

 

今月中旬、市内の某幼稚園の園長先生が弊社にお見えになった

 

これまで弊社とはお取引もなく、全くの初対面

 

ご用件は、保育園並びに小学生(低学年)の預かり学級の機能を併せもった幼稚園を展開するとのこと

 

そこで、食育(健全な食生活を実践する)として、安心・安全な食材を使った食事を子供達に提供していきたいのでご協力を・・・

 

弊社は「やまぐち教育応援団」のメンバーであり、子供さんのためなら喜んで協力させていただきます!


 

と、ここで私は防府市観光プロジェクトキックオフ、懇親会出席のため外出

 

 

翌日、話の内容を聞くとどうもおかしな展開へ・・・

 

1.弊社商品の見積もり (これは特別価格でご提供しましょう)

 

2.有機野菜を仕入れたいので、生産者・販売者を紹介して欲しい

 

有機野菜? 自分の範疇には・・・ (相談相手を間違っておられるんじゃないかな?)

 

まあ、取り敢えず自分の知りうる範囲で、山口市の野菜工房さんと秋川牧園さんをご紹介

 

 

1週間後、嬉しい1通のFAXが・・・

 

「有機農産物調理講習会のお願い」として、有機ネット山口西部の吉本様からである

 

9/28 AYSA西部部会「秋の特別セミナー」に参加して、みそソムリエを知り感動した

宇部市の支援を受け、本年度最後に「親子クッキング」で”みそ作り”を予定している

都合がつけば、みそのお話とみそ作り体験の指導をお願いしたい

良いお返事をお待ちしています

 

 

「私でお役に立てるのであれば、喜んでお手伝いさせていただきます」と返信した翌日、役員さん3名が弊社にお見えになった


素早い対応に、ただただ感心するのみ・・・ (これぞ! QUICK RESPONSE)

 

それよりも驚いたのが、有機米・有機野菜・有機果物などの生産者グループということ

 

(おいおい、有機野菜とのつながりが出来ちゃったよ)焦り

 

幼稚園に有機野菜の提供をお願いしたところ、メンバーを紹介しましょう、とのこと

 

偶然とはいえ、思いがけない展開に、ある役員さんが一言

「目的を持って頑張っている人には、自然と人のネットワークができますよ。そんなものです」good

 

 

早速、園長先生に連絡すると、飛び入りで「有機農産物調理講習会」に参加させて頂けないか

更には、来年1月末、2回に分けて小学1年生 各20名にみそ作り体験をさせたいとのこと

 

 

多くの人にお味噌を知って欲しい、お味噌汁を摂って欲しいという私の思い

 

もっともっと人のネットワークを広げていきたい

 

 

下の3箇所クリックして頂けますと幸せます

  ↓  ↓

 


人気ブログランキングへ 

 

 

JUGEMテーマ:きまぐれ日記

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

ブログ村

山口ブログ

ぶろぐ村

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM